ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019027gh.jpg P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


1/144 HG ダブルオーライザーPart1 

いつもお世話になっています
ガンプラ・HCM-Proレビュー ヨネキチさま
ガンダムアヴァランチエクシアの紹介ありがとうございました

ダブルオーライザーは説明書まったく無視で
ボディーと右足のみ 右足も足首はまだです

本体の可動なんかは
単品のダブルオーライザーとまったく同じですが
形成色が全体的に淡くなっています

各部のシールもグリーンのパターンが
入っているのでそれだけでも雰囲気が違います

内容は基本的に同じなので賛否あると思いますが
私、個人的には嬉しい変更点

DSCN2622.jpg DSCN2624.jpg

昨日、ガンダム以外が作りたい・・・と思い
HMC-Proヤクトドーガのデカール貼りをやってました

初回特典で専用デカールが付属しているのを
購入したのですがスミ入れはしたのですが
その後はめんどくさくてほったらかしになってました

気になったので貼ってみたら
どうですか、カッコいいじゃないですか
なんで貼らなかったんだろ
見違えましたよ

しかし貼る場所に段差が多く
マークソフターを使用したりしてけっこう気合いがいります

DSCN2625.jpg

HCM-Proもいくつか所有してるので
今後はHCM-Proのレヴューも挑戦していきたいと思います
あくまでも思ってるだけですよ時間があったらですよ
でもとりあえずこのヤクトドーガはやらせてもらいます


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

HG 1/144 ダブルオーライザー Part0 

俺の意思で俺が作成する!
本命ダブルオーライザー作ります

なんかガンダムばっかでザクが作りたい
と今月のホビージャパンをみて激しく思いました

しかし、まだまだダブルオーが熱い
のでもうしばらくはその関係を作ります

祝!HG 1/144 トランザムライザー 4月発売
さらにGNソードⅢなる新規武装が付属
エクシアのGNソードのような感じです

10082751.jpg

あとHGUC νガンダムHWS装備型も忘れずに


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アルティメットオペレーションプラス PMX-003 THE-O 

アヴァランチエクシアはまだアップできず
ちょっと息抜きにガンプラ以外を撮影

アルティメットオペレーションプラス
PMX-003 THE-O です

では どうぞ
 
続き →

1/100ガンダムアヴァランチエクシアPart9 

アヴァランチエクシア完成です
1/100をめでたくやりきりました

くろしば、目標を撮影する!

そして 
オレたちが、ガンダムだ!
相変わらず刹那の意味不明なセリフですが
我が家のエクシアの集合写真
よくこんなに作ったよ

一番奥が1/100アヴァランチとノーマルエクシア
真ん中が1/144トランザムとノーマルエクシア
手前がHCMPエクシアです

エクシアでうるさいですが
時間があれば1/100とHCMPエクシアも
アップできればと思いますが
エクシアが続いたのでもうしばらくしてからにします
DSCN2534.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg

アヴァランチエクシアPart8 

背部ウェポンアームを組み立てました
エクシアはリアアーマーにビームダガーが
装備されていましたがこちらは
ハリネズミのように上半身に武装が集中

後ろの情報量も半端ないので見応えがあります

ブルーのリアアーマーにシールを貼るのですが
ここは深く太いモールドがあるので
シールを貼るだけだと平面になってしまい面白みにかけます
かといって塗装するのは大変
ですがどちらかを選ばなければならないのですが
ホビージャパンでは黒い部分を塗装し
シールの黄色い部分を”切り取って貼る”
という第三の方法も紹介されています

残念なお知らせ
ウェポンアーム部分とリアアーマーをつなぐ
コードがありコレが腰の動きを制限してしまい
ほとんど腰が回りません
がっかりですがエクシアへの愛で許すしかないですね
愛とは許すことだったり耐えることなのか

まぁカッチョいいのでぜんぜんいいさ

DSCN2487.jpg

DSCN2489.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシアPart7 

ちょっと後戻りして
肩後ろのコンデンサーを塗装しました

当初、無塗装でいこうかと思っていたのですが
やはりしっかりやろうと気が変わり
マーカーでは難しいイエローの塗装を始めました

素組みでのクオリティーアップを考えると
やはりここの塗装は避けられないと思ったので

DSCN2466.jpg

進むどころか戻ってしまったので
お見せできるものがありません

なので1/100エクシアです
またエクシアかよ!いい加減にしろ
と、おしかりを受けそうですが
ノーマルとアヴァランチエクシアを比べてみてくださればいいかなと

そんなことしなくていい!なんて言わないで

DSCN2468.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシアPart6 

下半身も完成
あとは背中のウェポンラックと
腰部、リアアーマーがつけば本体は完成

両肩後ろのコンデンサー下
フロントアーマー、リアアーマー部分の
黄色いところは全て付属のシールです

肩後ろのコンデンサーはグレーのパーツになってます
ホビージャパンの作例では無塗装だったので
それにならっています(手を抜いただけかも)
DSCN2451.jpg DSCN2452.jpg

股関節の開きはこのくらいですが十分かなと思います

DSCN2455.jpg

膝関節はノーマルエクシアではもっと曲がったような
気がするのですが膝下についているパーツに干渉して
このくらいの可動範囲しかありません

つま先もいくらか可動します

DSCN2456.jpg

もともと1/100エクシアはスタイルも可動も素晴らしい
キットなのでアヴァランチユニットがついたことで
可動範囲が狭まったのは残念ですが
MGでもないのにこれだけのものができるんですから
はっきり言ってそんなこと些細な問題だと思ってます

1/100エクシアも発売当時購入したので
1/144、トランザムと合わせて4体目
いやHCMPもあるので5体です
刹那に負けないくらいエクシアLOVEのようです


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシアPart5 

平手パーツです
1/100だけあって手先とはいえ
かなり目立つのでここにも
スミ入れを施しました

1/144のときはハンドパーツのスミ入れを
はしょってましたがさすがに手が抜けないです
ごまかしが効かないということでしょうか

そのままでもいいのですが
全体のバランスを考えるとここも
しっかりやっとかないといけないかなと

グレーかブラウンか悩んだのですが
リアルタッチグレー3を使っています

写真では見難いですが
グレーとはいえほとんどブラックに近いです

明日はある程度組み上がったのをお見せできそうです

DSCN2444.jpg

HGセラフィムガンダム
HGダブルオーライザーをようやく購入です

DSCN2439.jpg

自らの意思でそのランナーを晒そう!
HGセラフィムガンダムのランナーは2枚
開けた瞬間、速攻で組もうかと思いました

HGセラヴィーガンダムの背中に合体できるので
セラヴィーと絡めてレヴューします

DSCN2441.jpg

そしてHGダブルオーライザーの付属シールです
このためにHGオーライザーはスルーしました
とりあえず自分でも早く飾りたいので
アヴァランチエクシアのあとに作る予定です

DSCN2442.jpg

全体的に淡い色のパーツになっています
HCMPのダブルオーライザーのような感じです

アヴァランチエクシアを早いとこ完成させねば


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アバランチエクシアPart5 

レヴュー紹介
ガンプラ・HCM-Proレビュー
HG ケルディムガンダム
相撲ロボット製作部Ver.2
HG ガンダムキュリオス トランザムモード

長距離航行形態というのがあります
肩と前腕のアヴァランチユニットが結合します
ちょっとした簡易変形というところでしょうか

今日はほとんど進まずでしたが
それでも上半身のスミ入れが
なんとか終わったくらいでしょうか

さすがに時間かかりますが
1/100はやっぱり作っていて楽しいですね

DSCN2435.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチ エクシア Part4 

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが
このアヴァランチエクシアは
現在、ホビージャパンで連載されている
ダブルオーVからの機体です

ホビージャパン2007年12月号に初めて掲載されています
この号では1/144エクシアを利用してのスクラッチが
その後2008年1月号に1/100を利用したスクラッチが
そして2008年8月号に1/100キットが発売される直前に
このキットを改修した作例が
最後に2008年9月号にきみにもできる!!
のコーナーで簡単作例が掲載されています

興味のある方はバックナンバーを探してみてください

それでは続きからご覧ください
続き →

アヴァランチ エクシア Part3 

ガンプラ好きなお父さんの決意様と
リンクさせていただきました
今後ともよろしくお願いします
現在ブレイズ・ザク・ファントムの作成記やってます 

胸部ダクトの塗装
ドライブ上部のダクトの塗装
背部のドライブを作成

胸部ダクトはシードマーカーのダークブルーで
ドライブ上部のダクトは周囲をホワイトで
内部を前述のダークブルーで塗装してます

ホワイトはなかなか色が乗らないので
数回に分けて塗り重ねます
ちなみに3回塗り重ねて納得しました
乾燥しないうちに塗り重ねてしまうと
塗りむらになったり最悪色がはげたりするので
しっかり乾くのを待ちましょう
マーカーの塗装はあせらずじっくりが基本かな

GNドライブはHGとは違い
非常に細かくパーツ分けされているので
素組み派も安心の設計です

ドライブ下部に背部のユニットを装着させるピンが
3つありますが勢いで切り落とさないように注意!
そんなヤツいないか

DSCN2425.jpg DSCN2424.jpg


ランキングに参加してます 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシア Part2 

今日は上半身までです

適度にディティールが追加されていていい感じです

パーツ数的には1/144と大差ないくらいなので
サクサクと組みあがりました

ノーマルと違うところは胸のダクト部分
ここはイエロー一色のパーツなので
下部にブルーの塗装が必要です

マーカーでもキレイに簡単に
塗れるくらいの範囲なので素組み派にも安心!
裏側も忘れずに塗りましょう

前面のGNドライブにシールを貼る必要があるのですが
ここは1/144と違い内部が球面になっています

シールは形状に合わせてありますが
どうしても空気が入ったりして
ここはけっこうな難所です

塗装ができてシール貼る必要のない方
はそっちを選択したほうがいいかも

背中のドライブはまだでした

DSCN2413.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシア Part1 

その名のごとく雪崩のように作成
というわけにはいかず頭部のみです
AVALANCHE=アヴァランチ=雪崩
英語の勉強もできるガンプラ好房です

形状的には1/144と大差はないと思いますが
フェイスの左右が別パーツになっているので
頭部のコード部分の塗装が簡単にできるようになっています
1/100でもやっぱりここは塗装が必要でした

塗装箇所も1/144と同じですが
パーツが大きい分少しはラクかと思いますが
やっぱりつらいところです

これはMGにでもならないかぎり解決されないでしょう
塗装はガンプラの宿命と思い楽しむしかないですね

カメラアイはもちろんシールです
写真ではわかりにくいですが
雑誌の作例のようにカメラアイの
グリーンの周りを楊枝でおさえて
立体感がでるようにしています
たったこれだけですがけっこう見栄えがよくなります

DSCN2404.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

アヴァランチエクシア Part0 

ガンプラ・HCM-Proレビューさま
いつもお世話になっています
エクシアトランザムモードの紹介ありがとうございました

ダブルオーライザーとセラフィムガンダムが明日に控えていますが
エクシアをついでにもうひとつ
DSCN2394.jpg
をやっちゃいます
ブログ始めてから初の1/100です
くろしばは1/100作らないんじゃないかと思っている方
もいらっしゃるのではないかと思うのですが
そんなことはありません

これの作例を見たときはあまりのカッコよさにぶっ飛びましたね

時期的にダブルオーライザーといきたいところですが
トランザムもやってその勢いでエクシアに止めを刺そうかと
ダブルオーライザーはこの次にということで

しかしファーストシーズンの1/100はオリジナルのディティールが
入っていたりして1/144との違いが明白なのに
セカンドシーズンの1/100は腰に軸がなかったり
表面のディティールも弱くいったいどういうことなんでしょうか

バンダイさん

セブンソードはぜひ1/144かMGでお願いしたいです

っていうかケルディムガンダムサーガ出してくれ~
分からない方は今月のホビージャパンをどーぞ


ランキングに参加しています 1クリックお願いします

1/144 HG GUNDAM EXIA [TRANS-AM MODE] 

DSCN2391.jpg
続き →

エクシア トランザムモード Part5 

ギャラリーを作ってみました
よろしければごらんになってください

シールの余白もキラキラしているので
GNドライブの円形?の部分に貼りました

長さをはかる必要もなく
適当な大きさに切って貼ればいいだけです

簡単な作業ですが素組みだと
意外と効果的な処理だと思います

完成度上がりますよ 

DSCN2360.jpg DSCN2362.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

エクシア トランザムモードPart4 

トランザムモードではなくレッドフレームに

赤く発光してるイメージでフレーム部分を
メタリックレッドのマーカーで塗装

やりすぎました

パーツのクリアランスをとっていないので
肘関節は大丈夫なのですが
膝関節は塗装がはげます

素組みなので気にしないことにしました
素立ちで飾っときゃ見えないし
素組みモデラーは開き直りも早くなります

GNソードのソード部分もメタリック塗装したのですが
さすがに広範囲にはうまく塗れず色を落としました
マーカーでは広いところはムリです

もしカッコいいじゃん!と思ってくれた方がいたとしても
マネしないほうがいいです

もしかしたら私が世界の歪みかもしれない

DSCN2347.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

エクシア トランザムモード Part3 

胸部のインテーク

設定では通常時は
フィンの上下が黄色になっています

そこでマーカーのゴールドを塗ってみましたが
トランザムモードの黄色のパーツは
オレンジがかっていました

なのでゴールドだけだと違和感がありありなので
その上からリアルタッチマーカーのオレンジを重ねてみました

塗ったときはいい感じ、と思ったのですが
写真にしたらあまり変化ないように見えました
残念

がゴールドだけというよりは
フィンのパーツの色との違和感は軽減された
ような気がします  気がするだけですよ

頬のゴールドのところも同じようにしています

百式なんかの塗装をするとき
ゴールドの上から
クリアーイエローやクリアーオレンジ
または2つをブレンドしたものを
吹き付けるあれを
マーカーでやってみたというところでしょうか

DSCN2343.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

エクシア トランザムモード Part2 

トランザムモード・・・俺は、買ってきた・・・

からにはやり抜かなければ
しかし茨の道に踏み込みました

自分でもどうなるのか想像がつきません

胸部のインテーク部分はゴールドを塗っています
が黄色のパーツがオレンジがかっているので
色が合いません

塗らない方がいいかもしれませんね

上からリアルタッチマーカーの
オレンジを塗ってみようかと思います

もしかしたら手をかけず素直に
パチ組みするかかしっかり作る
の2択が正解のキットなのかもしれません

DSCN2340.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

エクシア トランザムモードPart1 

トランザムモードは頭部のみです

ガンダムメタレッドを使用して
赤く赤く光ってるような感じを目指します

頬のインテークはガンダムゴールドで
ちょっと汚くてすみません 修正します

付属のシールもキラキラしてキレイ

DSCN2339.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

エクシア トランザムモードPart0 

ということでエクシアトランザムモードにいきます

いろんなところですでにレヴューされているので
パチ組みで速攻レヴューといきたいですが
やっぱ差別化を図ったほうがいいのかなと思うので
じっくり作らせてもらいます

といっても素組みですけど

さて、どーするかな

基本的にはノーマルエクシアと変わらず
プラの成型色が違うのみ

でも買ってもいいかな~ってくらいの
魅力はあると思います

そして
値段据え置きなんですが
パッケージに気合い入ってる

それぞれ違うので余裕がある人は
パッケージのために4つ買ってもいいのでは

セカンドシーズンの4機も発売されるといいですね

DSCN2335.jpg


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです

HG 1/144 SVMS-010 OVER FRAG 

DSCN2331.jpg
続き →

ウイングガンダムゼロカスタム 

今日はフラッグの撮影もできず
ちゃちゃっとスタンドアートのウイングゼロでご勘弁ください
アルティメットオペレーションのところに入ってます
バスターライフルはウィングから生えています

DSCN2296.jpg

DSCN2297.jpg

DSCN2299.jpg

HG 1/144 ダブルオーライザー
HG 1/144 セラフィムガンダム Hは2月12日発売予定

4月に
MG ソードインパルスガンダム 
HGUC νガンダム(ヘビー・ウエポン・システム装備型)
発売されるようです


ランキングに参加しています 1クリックよろしくです
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

画像アップしました


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。