ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG RX-78-2 ガンダム Ver.Ka 

P1017560mggvka1.jpg
MG RX-78-2 ガンダム Ver.Ka レビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます



P1017551mggvka.jpg
頭部の各部ダクトをSEEDダークブルーで塗装
センサー類は付属のシールを使用しています
全体的にヤスリをかけてトップコートつや消しで仕上げています

P1017557mggvka.jpg
スミ入れはグレー、ブラックを主に使用しイエローのパーツにブラウンを使用しています

P1017554mggvka.jpg

P1017567mggvka.jpg
関節の円形のディテール内部をガンダムグレー(以下グレー)で塗装してあります

mggvkcf.jpg
コアファイター
エアインテーク、バーニアをグレーで塗装してあります

P1017562mggvka.jpg

P1017614mggvk.jpg
ビームライフルのセンサーは前面がクリアーパーツになっています
周囲をグレーで、中央をクリアーイエロー(スプレーしました)で塗装

P1017564mggvka.jpg

P1017620mggvk.jpg
ビームサーベルはクリアーパーツにヤスリをかけてあります

P1017575mggvka.jpg

P1017586mggvka.jpg
ハイパーバズーカはホワイトでの塗り分けが必要ですが腰部にマウントすると塗装剥げが生じるので無塗装で
塗装する場合はクリアランスの確保が必要かと思われます
センサーはビームライフルと同様に塗り分けてあります

P1017560mggvka.jpg

以上MG RX-78-2 ガンダム Ver.Kaでした
2002年12月発売のキットでVer.Ka第一弾です
現在までに(2015年3月時点で)多数のRX-78-2が存在しますが今だに色褪せない魅力のあるキットだと思います
しかしイメージ通りに仕上げるには高難易度のドライデカールや部分塗装などの高いハードルが待っているのも事実
特に両肩、シールドのドライデカールは超難関でこれを無事に貼り終えることなんてできるんでしょうか
肩はなんとか貼ってありますがシールドはところどころ切れてしまいマーカー(ホワイト)で修正してあります
この辺は水転写式のデカールがあると安心なのでしょうけど現在ではなかなか入手するのは困難かと思われます
バズーカも本来はホワイトの部分があり塗装を試みましたがマーカーではさすがに塗り切れず断念しています
この辺は自分の中で”ハードルを上げすぎない”、”自分目線での仕上げ”ということで納得しています
とは言え、これは憧れのVer.Kaガンダム
カトキハジメ氏によってアレンジされたディテール、スタイル、マーキング類はやはり文句なくカッコイイです
動かしてスゴイというものではないのですが、コレは目で見て脳で楽しむガンダムだと思っています
なのでアクションポーズも控えめにさせてもらい(実際動かないので・・・)立ち姿の枚数を多くさせてもらいました
RX-78-2ガンダムはMGの中でもバリエーションが豊富なのでどれを作れば正解というのはないと思います
最新のものならVer.3.0を、アニメよりのものがよければVer.2.0を、リアルディテールならVer.ONE YEAR WARを・・・
とお好きなものを作っていただければと思います
Ver.Ka νガンダムと並べるとさすがに違和感あるので(個人的に)そろそろVer.Ka.2.0とかも期待しています



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
今までにもいろんなガンダムが出てまして、それぞれカッコイイと思います。
が、このガンダムだけはどうも受け入れられません。
ガンプラが飛ぶように売れていた頃のガラダムのようなニセモノに見えちゃうんです。
心が狭くてすみません。

ガラダムとして見ると非常にカッコイイです。
情報量の増やし方とかとっても上手だなと思います。
むしろこっちがガンダムでも良かったんじゃないかと思うくらいです。
俺のガンダムって感じで出来る範囲でアレンジするのが正解なのかなぁと思います。
武器とか苦労されてますね。
力作です。
お疲れ様でした。
まーくさんへ
人それぞれで受け入れられないってのがあるのは当然のことかと思いますよ

私もSガンダムとかセンチネル系は当時は
これ、ガンダムじゃないよ、とか思ってましたから
なぜか今は好きですけど

あとGガン系も作らないのは私の心の狭さからです

なので選択肢が多くある、っていうのはイイことなのかもしれません
結局、ちゃんと仕上げることができなかたのはちょっとくやしいですね















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/1001-194e021f
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダムEW作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。