FC2ブログ
 

ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
New Work & Gallery
P1019838hgucntgu.jpg P101970812hgucmg.jpg P1019476hgucbd32.jpg P1019323mgzzg.jpg P1019134mgtag3.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
GUNPLA(amazon)
リンク
カテゴリ
最新コメント

HGUCナラティブガンダムC装備 

P1019838hgucntg.jpg
HGUCナラティブガンダムC装備
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

P1019806hgucntg.jpg
頭部センサー(前後)、デュアルアイセンサーは付属のシールを使用しています
頭部バルカン砲はガンダムグレーでフェイス脇のダクトはガンダムブラック(以後ブラック)で塗装しています
デュアルアイセンサーはNT-D発動時の赤い物も付属します
墨入れはスミ入れペン、流し込みスミ入れペン、リアルタッチマーカーをそれぞれ場所によって使い分けて作業しています
ホワイトのパーツをグレー系でレッドのパーツはブラック系で墨入れしています

P1019815hgucntg.jpg
首元はパーツ分けされていないためガンダムグレー(以後グレー)でフレーム色に
肩前後、腰部フロントアーマーにある円形のディテールをグレーで
肩、腰部フロントアーマーのダクトはブラックで塗装しています

P1019817hgucntg.jpg
胸部、両脇にユニコーンガンダムの肩に付いているパーツと形状の似たパーツが下向きに付いています
ここのシールは付属しないのでガンダムホワイトで塗装しています
下腿のダクトは塗装不要です

P1019821hgucntg.jpg
腰部リアアーマー、下腿の四角いダクトはブラックで塗装
細いダクト状のディテールは塗装不要です

P1019912hgucntg.jpg
腰部後ろににビームライフルを取り付けることができます
ハンドパーツは右手の武器保持用、両手の握り拳が付属
平手パーツはありません

P1019835hgucntg.jpg
ビームライフル
センサーは付属のシールを貼ってあります
基本的にモナカ構造なので合わせ目ができます
アクションベースはムーンガンダム付属のものを使用しています

P1019853hgucntg.jpg

P1019909hgucntg.jpg
シールドはバックパックに取り付けることができます
前腕に回転軸があり正面を向けたまま可動させることができます

P1019880hgucntg.jpg
シールド裏面はグレーの塗装の指定ですがビームキャノンのディテールのみ塗装しています
ミサイル先端のレッドはガンダムレッドで塗装しています
ミサイルのディテールは肉抜き穴が存在します

P1019892hgucntg.jpg
ビームサーベル
グリップはオーソドックスにバックパック両側に2本装備
ビームパーツは2本分付属します

P1019906hgucntg.jpg

P1019840hgucntg.jpg

P1019898hgucntg.jpg

P1019916hgucntg.jpg

以上HGUCナラティブガンダムC装備でした
非常にシンプルなキットでした
実際ガンダム本体のデザインは斬新ですよ
もともと試作機だったということなので上腕や大腿部のフレームがむき出しになっていたり
全身にサイコフレームが取り付けられていたり腹部のコアファイターがむき出しになっていたりで急造感もあり
ビームライフルなんて量産機のものを持たせられているようでちょっとかわいそうな感じもします
まぁ、そういう場面でそうなったのだからしかたないですが
特別なギミックなどもなくシンプル故に可動に関しては非常によく動きます
前腕に可動軸があるので正面を向けたまま曲げることができたりするのは嬉しいポイント
撮影中に気づいたので撮り終えてからこの状態で飾ってあります
また、シンプルすぎるが故に動きをどう見せれば良いのかポージングは非常に悩んでしまい
半端な感じになってしまいやり残した感で一杯です
個体差はあるかと思うのですが私のは股関節が若干緩く足を開くと徐々に閉じてしまうような状態でした
この辺はポリキャップの軸を瞬間接着剤などで太らせれば問題ないですが
塗装は各部のダクトと円形のディテールを塗ってしまえば十分イメージ通りに仕上がります
シールド裏はほぼグレーなのですがこういったところは自分設定で簡略化して塗装するのも有りかと思います
スマートで飾る場所に困らないのは十分にセールスポイントなのではないでしょうか
でもホントのところは飾る場所に困るA装備が欲しかったりするのでした


コメント
ガンダム総選挙ではνガンダムに投票しました。
初めて見た時からあのデザインがずっと好きです。
ナラティブはそれとは違う魅力があります。
最初はなんだ、これ?と思ったのですが、見る度に印象が良くなっていきます。
2枚目のななめ上からの画像とかシールドを背負った画像がとても気に入っていて、ずっと見ています。
心残りがあるようですが、ずっと見ています。
ガワラ曲げは便利ですか?

英才教育、順調のようでなによりです。
まーくさんへ
私もνガンダムは大好きです
シンプルだからこそいつまでも飽きのこない
デザインなのではないかと思います
ナラティブガンダムもスマートでシンプルなライン構成であり
正直、ポージングをどう見せれば良いのか非常に悩みました
なんというか攻めきることができないというか未だに
これでいいのか感で一杯…
ガワラ曲げはなんというか、もう憧れですね
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/1035-84980dfd
Next Work

10582035p.jpg

HGUCナラティブガンダムC装備

     画像アップしました


fc2rank.gif
Official Site
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。