ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


HGUC スタークジェガン Part3 

HGUCスタークジェガンです

各部の増加装甲とバックパック、肩のミサイルランチャーが付き
ジェガンの印象もだいぶ薄らいできました
塗装をしましたが、まだはみだしたままですのでご了承ください

肩やフロントアーマーのスラスターは
イエローとダークブルーの塗り分けが気を使う部分です
周りをガンダムイエローで内部をSEEDダークブルーで塗装
こういうところは設定通りでなくても
全体をイエローで塗ってリアルタッチオレンジあたりで
スミ入れするだけでも十分、雰囲気は出せるかなと思います
内部のダークブルーが強い感じなのでむしろそっちの方が良かったかも
そっちの方が簡単だし

ゴーグルの上と後頭部のセンサー部フツーのガンダムブルーを塗っています
メタブルー(あったかな?)の方が印象がいいかもしれません

ミサイルランチャー上部のセンサーのような部分は
ガンダムメタグリーンを入れてしまいましたが
パッケージをみるとどうも違うようなので塗りなおしです

サザビー、ギラ・ドーガなどもそうですが
バーニア内部もイエロー塗装が必要なのですが
マーカーではなかなか色が乗らないところなので何回かに分けて塗ります
この辺は根気で乗りるしかないですね
内部はマーカーの先が届かないので液を塗料皿などに出してから
マーカーの先にたっぷりつけて色を流すとか素直に筆で塗った方が懸命です
あっ、私はいつもの爪楊枝です
DSCN4891sj.jpg
DSCN4894sj.jpg

↓MS大全集2006に掲載されているスタークジェガン
(2009ではガンダムUCバージョンになってます)
まさかこいつがガンダムUCに引っ張り出されてくるとは
装備やカラーリングなんかも微妙に違うようです
DSCN4902sj.jpg
ちなみにこのMS大全集、2009年度版も購入しました
2003(これも過去に持ってました)のときは
主役MSなんか2ページくらい使っていましたが
掲載されるMSの数が増えて一機のMSにさける
スペースが減ってきているのが残念なところ
でもこの圧倒的なボリュームは、へたすりゃ1日読んでいても飽きないくらいです
私にとっては時間を忘れられるアイテムです(忘れちゃいかんですが・・・)
 

fc2rank.gif
ランキングに参加しています 1クリックよろしくです
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
バーニア内部にイエローとはなんたる強敵…
それははみ出すくらいの方が色が乗りそうですね^^;

バーニアとスラスター塗装だけでも大分化けてるような気がします^m^
底辺さんへ
こういったところって以外に塗りわけが大変な部分なんですよね
MGなら別パーツ化されるんでしょうけどしかたのないとこです
だいぶ雰囲気がでるので面倒でも塗り分けたほうがいいです
でも黄色の塗り分けはきびしいです














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/487-f8aa7afa
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダム作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。