ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg P1018369hgucrdscu.jpg P1018341RX-78-3.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


MGシェンロンガンダム 

DSCN6117shengtitle.jpg

MGシェンロンガンダム レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダムグレー 腰部リアアーマー、アンクルアーマー(足首)など

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3



DSCN6229sheng.jpg
EW版またはアーリータイプと呼ばれるシェンロンガンダムです
胸部の機体ナンバーはパッケージを参考に貼っています
機体ナンバー下はCOLONIES LIBERATION ORGANIZATION
左下腿は特に指定はなく余ったデカールを貼っています

DSCN6232sheng.jpg
頭部のセンサー類は付属のシールで色分けできます
頭部バルカンも別パーツ化されており塗装不要

DSCN6046sheng.jpg
バックパックの円形の青いパーツはビームトライデント接続用のパーツと交換可能
腰部リアアーマー下部、アンクルアーマー後部はガンダムグレーで塗装
ふくらはぎとアンクルアーマーの段落ちモールドもガンダムグレーを入れています

DSCN6237sheng.jpg
手首、腰部フロントアーマー、爪先の黄色の部分は別パーツ化されており塗装不要
アンクルアーマー前面のダクト状の部分はガンダムグレーで塗装

DSCN6225sheng.jpg
ビームトライデント装備

DSCN6076sheng.jpg

DSCN6052sheng.jpg
シールド
特にギミックはありません
シールド上部の文字(OPEREATIN METEOR)と下部の機体ナンバーも特に指定はなく余ったデカールを貼っています

DSCN6103sheng.jpg
定番のコックピットハッチ開閉ギミックと五飛(ウーフェイ)のフィギュアが付属

DSCN6093sheng.jpg
ドラゴンハング
クロー(牙?)と顎の展開、後部のフィン(左右)が可動し前方への若干の引き出し機構あり
フィンの中央部(表裏)はガンダムグレーで塗装
マーキングはOPEREATIN METEORと機体ナンバー
ここもパッケージを参考に貼ってあります

DSCN6088sheng.jpg
ビームトライデントのクリアーパーツはクリアーグリーン成型
ハンドパーツはそれぞれ左右の握り拳、武器固定用の握り拳、固定ピンのない握り拳、平手が付属

DSCN6189sheng.jpg
ビームトライデントは指側のピンで固定しますが決められた場所にしか固定できないので融通がききません
固定ピンがないと落ちやすいしで持たせ方に一工夫必要です

DSCN6190sheng.jpg
アクションベース1クリアーを使用
付属の接続用のパーツで固定します

DSCN6137sheng.jpg
可動に関してはMGデスサイズ、デスサイズヘルと同じですが立ち膝は不可

DSCN6179sheng.jpg

DSCN6196sheng.jpg

DSCN6116sheng.jpg

DSCN6163sheng.jpg

DSCN6183sheng.jpg

DSCN6204sheng.jpg

DSCN6131sheng.jpg

以上MGシェンロンガンダムでした
カトキハジメ氏のデザイン画をそのままトレースしたような造形と、同一のフレームを使用した可動には満足感で一杯
TV版とは違うデザインになっておりこのキットの特徴であるドラゴンハングも大きくデザインされていて迫力も十分です
ガンダムデスサイズ同様で付属の武装は寂しいですがシールドは複雑なデザインを塗装することなく再現されており
特別なギミックは内蔵されていませんが情報量も多くこのキットの見所の1つと言えるのではないでしょうか
手首など細かい部分でシールでの色分けではなく別パーツ化することで色分けを再現しているのも好感が持てます
最近のMGではほぼ塗装の必要がなくなってきましたが腰部や足首などに塗装が必要な部分が数箇所存在したり
ドラゴンハングの接続部が外れやすかったりビームトライデントのハンドパーツへの固定に融通が利かないのは残念なところ
しかしプラモである限り塗装のについて注文を付けるのは違うような気もするのでこれについては欠点とは言えないでしょう
W系またはカトキ氏のガンダムが好きな方は組み立ててみてはいかかがでしょうか



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらっています。
作例を参考に私もシェンロンガンダムを制作しましたが
ガンプラの進化に驚きました。


キョウさんへ
こちらこそ初めまして
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした
私のはただの素組み作例ですが参考にしていただければ幸いです
私もガンプラの進化にはただ驚くばかりで今後もどのように進化していくのか楽しみですね
コメントありがとうございました














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/740-f16b7b3f
ただいま作成中!

10420334p.jpg

HGシャア専用ザクⅠ画像アップしました!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

出会いブログパーツ