FC2ブログ
 

ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
New Work & Gallery
P1019838hgucntgu.jpg P101970812hgucmg.jpg P1019476hgucbd32.jpg P1019323mgzzg.jpg P1019134mgtag3.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
GUNPLA(amazon)
リンク
カテゴリ
最新コメント

MG MSZ-06A1 Zプラス(テスト機カラータイプ) 

DSCN7198zplustitle.jpg

MG Zプラス レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

ガンダムマーカーは使用していません

スミ入れ
スミ入れペングレー、ブラック

ミッドナイトブルー、シルバー
他青、緑、白のラッカー塗料を使用(何を使ったかは不明 すみません)
つや消しのスプレーを吹いています



DSCN6923zplus.jpg
ガンダムセンチネルからZプラスのテスト機カラータイプです
Aのマークが入っていますがAタイプのAとのこと
ですが取り扱い説明書ではその人らしき人物が搭乗しテストを行うことに

DSCN6926zplus.jpg
頭部センサーは青系のラッカー塗料を塗りその上から2つの光が徐々に明るさを増すように塗装しています
ツインアイも同様に緑系の色を徐々に薄くにり発光しているように塗っています(よく見えませんが)
作った当時はこのような塗装表現が模型雑誌の作例で行われていました

DSCN6932zplus.jpg
頭部バルカンはラッカー塗料のシルバー、頭部ダクトはミッドナイトブルーで塗装
ダクト部分のオレンジは別パーツ化されています

DSCN6935zplus.jpg
バックパックなどは無い仕様になっています
膝裏のコードはワニスチューブ(説明書より)引用)を使用
ウイングにはオレンジのシールが付属しますがつやのある質感のため貼っていません

DSCN6938zplus.jpg
ビームライフルは百式のものとZガンダムのものを合わせたようなデザイン
股間節の可動範囲も狭く変形機構のため腰のロールはありません

DSCN7145zplus.jpg
使用している台座はアクションベース1クリアー
股間に差し込める接続パーツがなく無理矢理乗せています

DSCN7019zplus.jpg
ビームサーベルのグリップは腰のビームキャノンに収納
クリアーグリーンのビームパーツが2本付属します
相変わらずZ系のシールドはシールドとしては使えなさそうなデザイン
あくまでも変形用のオプションということでしょうか

DSCN7155zplus.jpg
シールド脇のメタリックグリーンは付属のシールを貼ってあります

DSCN7157zplus.jpg
ウェーブライダー形態
各部に固定用のピンがありカッチリとした印象で安定感があります
ランディングギア(無塗装)が付属

DSCN7164zplus.jpg

DSCN7189zplus.jpg
当時のPGの技術も盛り込まれZガンダムVer1.0よりもウェーブライダー形態のシルエットも薄くなっています

DSCN7176zplus.jpg
各部の収まりもよくカッチリとした形態を維持できます

DSCN7167zplus.jpg
↑↓ウイング可動します

DSCN7170zplus.jpg

DSCN7201zplus.jpg
腰部ビームキャノンは前方へ可動し射撃形態に

DSCN7225zplus.jpg

DSCN7206zplus.jpg

DSCN7239zplus.jpg

DSCN7194zplus.jpg

DSCN7198zplus.jpg

以上MG MSZ-06A1 Zプラス(テスト機カラータイプ)でした
既に発売から10年近くたっている2001年10月発売のガンダムセンチネルからのキット。
ZガンダムVer1.0のスタイリングも見直され足が長くスマートなラインになっており
変形機構には当時のPGZガンダムの技術もフィードバックされカッチリした塊感と薄いウェーブライダー形態になっています。
ビームライフルも新たにデザインされており背部のバインダーなどもそうですが百式とZガンダムのつながりも感じることができます
可動に関しては股間節の可動範囲の狭さなど現在の水準で考えれば物足りないものであることは確かですが
当時としてはスタイルの良さと変形の両立をみごとに果たしたキットだったと思います
説明書ではテストパイロットがいないということで某大尉がテストを駆って出るわけですが名前までは判明しません
「肩のAだけど、オレのイニシャルに使ってもいいかな?」なんてセリフもあり説明書までしっかり楽しめてしまいました
ウェーブライダー形態の素晴らしさは10年近くたった現在でも色あせないキットだと思います

 

fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
すごくかっこいいですねアムロZ
車輪とかもすごくリアルでいいですね
これといい三号機といいなぜかカミーユよりZに乗ってるんですよねアムロって^^;
νさんへ
後付設定とは言え後のアムロのパーソナルマークにつながるエピソードはニクイ演出でした
キット自体は古いものとは言え良好なスタイルを堪能できます
センチネルは魅力的なMSがたくさん登場するのでチェックしておきたいですね
何度か買おうかと思ってたZプラスですが、ZVer1.0 のトラウマで未だにお店で迷ったりします。
ですが、今回のブログ拝見させていただき迷いが吹っ切れました。
けあらんさんへ
お役にたつことができれば幸いです
可動に関しては良好とは言えませんがスタイルはうまくまとまっているかと思います
飾って良し!のキットかと思いますので眺めて楽しむというのはどうでしょうか














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/756-99d59547
Next Work

10582035p.jpg

HGUCナラティブガンダムC装備

     画像アップしました


fc2rank.gif
Official Site
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。