ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG νガンダム 

DSCN7399mgvgtitle.jpg

MG νガンダム レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

ガンダムマーカーは使用していません
ミッドナイトブルー(ラッカー塗料) 頭部ダクト、前腕部スラスター内部
シルバー(ラッカー塗料) 頭部バルカン

スミ入れ
ニュートラルグレー(エナメル塗料)
シルバー(エナメル塗料) 胸部などダークブルーのパーツ

トップコート光沢

他コトブキヤのバーニアパーツ、電撃ホビーマガジン付録のシールを一部使用しています



DSCN7358mgvg.jpg
逆襲のシャアから、アムロ最後の乗機、MGνガンダムです
頭部はバルカン、ダクトなどの塗装をしてあります
右肩、左膝のAE、E.F.S.F.などのマーキングは
電撃ホビーマガジン(何年何月号かは不明です)の付録のシールを使用しています

DSCN7378mgvg.jpg
頭部の合わせ目は段落ちモールドとして処理、ひさしにはアムロ・レイのマーキングを入れています
肩のスラスター内部はコトブキヤのバーニアパーツでデコレートしています

DSCN7381mgvg.jpg
設定全高が22mと大型のMSのなのでキットの方も220mmとボリュームがあります
各部のメタリックグリーンは付属のシールを使用

DSCN7369mgvg.jpg
膝裏のパイプはメッシュパーツで再現
ランドセルのバーニア内部もコトブキヤのディテールアップパーツでデコレート

DSCN7389mgvg.jpg
フィンファンネル装備
白いパーツのイエローの部分は付属のシールで色分けしています

DSCN7392mgvg.jpg
股間節や足首にダイキャストパーツ(金属パーツ)が使用されているので
フィンファンネルを装備しても安定して立たせることができます

DSCN7398mgvg.jpg

DSCN7351mgvg.jpg

mgvg1.jpg
首は2重関節で大きく反らせることができます(左)
コックピットハッチ開閉(右)

DSCN7278mgvg.jpg
アクションベース1クリアーを使用

DSCN7271mgvg.jpg
ビームライフルの銃口上部にコトブキヤのディテールアップパーツを追加
AEマークは過去の電撃ホビーマガジンの付録のものを使用しています

DSCN7282mgvg.jpg

DSCN7285mgvg.jpg
シールド裏にはビームキャノンとミサイルを装備

DSCN7289mgvg.jpg
ニューハイパーバズーカはグリップが可動します
バックパック中央に装着可能です

DSCN7296mgvg.jpg

DSCN7323mgvg.jpg
ビームサーベル
グリップエンドにもビームパーツが付きます
UC93年代のビームサーベルは斬撃の瞬間にビームが出る仕様

DSCN7311mgvg.jpg

DSCN7314mgvg.jpg
2本目は左腕前腕に装備
ダークブルーのパーツをスライドさせて引き出します

DSCN7317mgvg.jpg

DSCN7336mgvg.jpg

DSCN7299mgvg.jpg
ニューハイパーバズーカの合わせ目は段落ちモールドとしています

DSCN7306mgvg.jpg

DSCN7329mgvg.jpg

DSCN7408mgvg.jpg
フィンファンネルは6基全てが可動します

DSCN7416mgvg.jpg

以上MG νガンダムでした
2000年12月発売のキット、発売から10年以上が経つのでVer.2.0が待たれるところでしょうか
プロポーションに関しては頭部が大きく腕部が細いなど全身のバランスが良くないといった指摘を受けることが多いようです
もちろん可動に関しても物足りなさを感じるかもしれませんが現状のMGと比べるのは比較対象が違うのかなとも感じます
MGとしてはディテールもあっさりとしていますが出渕氏やカトキ氏のデザイン画をトレースしたものとも言えるのではないでしょうか
そして、誰もがMGνガンダムをお手軽に手に入れることができる・・・
ということを考えれば複雑なディテールが入る必要もないのでは、とも思いました
ここまでネガティブな部分を挙げてしまいましたがフェイスを含めた頭部の造形は十分魅力的だしファンネルも6基、全て可動が可能
頭部を除けば腰部や脚部のスラスター、腰部のVマーク、爪先のイエローの部分も
全て色分けされており初心者の方でも塗装の心配もなく組み立てやすいパーツ構成になっています
MGの比較的早い時期に発売されたことにも意義があると思うしスタイルも個人的に許容範囲だと思っています

さらに個人的には・・・MGのRX-72-2ガンダムとRX-93νガンダムを並べてアルコールを準備する
スタイルや可動は置いておいてアルコールを楽しみながら2機を眺め当時の思い出に浸る
あるいはまだ見ぬガンダムの存在するであろう未来に夢をはせる
こんな大人限定の楽しみ方もあってもいいかと思います(未成年のみなさんはジュースでそうぞ)

誰にでもオススメできるものではないかもしれませんが発売された時期を考慮すれば十分納得のいくキットだと思っています
あくまでも1つの意見として購入の際の参考にして下されば幸いです


  

fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
こんばんは。自分はメタリックコーティングの方を持っているのですが、通常版のこちらでも十分かっこいいですね・・・。お酒の飲めない私はチタニウムフィニッシュのシナンジュと並べてジンジャーエールでも飲むとします!どちらもあのサイズでキラキラでこれはこれでなかなかです。
おはようございます
MGν完成お疲れ様です。
そろそろVer.2.0が欲しいキットの筆頭ですね。
しかし的確な塗装とマーキングで
カッコよく仕上がっていますね!
大人の楽しみ方にも共感できるものがあります(笑)
私もマウンテンサイクルから引っ張り出して
また作ってみたくなりました!
つかさんへ
サザビーのメタリックコーティングと並べて飲んでみたいですね
チタニウムシナンジュはチタニウムユニコーンと合わせてみたいです
4機集まったらすごいことになりそう
どれもちょっと高価なのがつらいですけどね

miffy.burianさんへ
MG初期のキットは順次Ver.2.0化を希望したいです
ディテールがあっさりしているので少しマーキングを増やしてみました
旧キットはそれはそれで見るべきところもがあるように思いました
MGνガンダムは賛否ありますが私はお気に入りです

やっぱνガンはいいですね~♪
フォルムはシンプルで最強装備。宇宙世紀好きのご馳走です!
ここまで時代が進んでもバズーカがかっこいいのもポイントですね^^
νさんへ
アムロ最後のガンダムということで
なにはともあれとりあえずは作っておきたい一品ですね
大型のキットなのでフィンファンネルまで装備させると迫力あります
そろそろVer.2.0をお願いしたいところです















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/760-e5dd884c
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダムEW作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。