ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg P1018369hgucrdscu.jpg P1018341RX-78-3.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


HGUCガンダムGP01ゼフィランサス 

PB032192gp01title.jpg
HGUCガンダムGP01ゼフィランサスレビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダム蛍光グリーン 頭部、肩センサー
ガンダムイエロー 胸部Vマーク、コアファイター各部ダクト
ガンダムレッド 膝、ビームライフルセンサー等
ガンダムブルー シールド
ガンダムメタレッド コアファイターのバーニア
SEEDダークブルー 頭部ダクト、各部モールド、コアファイターのキャノピー、タイヤ
ガンダム蛍光ピンク ビームサーベル

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチオレンジ
スミ入れペングレー
スミ入れペンブラック
スミ入れペンブラウン

他、青系のコピック、トップコートつや消し、ガンダムデカールを使用
(ガンダムデカールは何を使用したか忘れました スミマセン)


コアファイターⅡ
PB032205gp01.jpg
GP01内蔵のコアファイターⅡ変形はしません
キャノピー、ダクトは塗装が必要です
機首のダクトはスミ入れペングレーで塗って(書いて)あります

PB032216gp01.jpg
バーニア内部はメタレッドで塗装

PB032231gp01.jpg
機体下部にもディテールはしっかり入っています
コアファイターⅡは全体的にディテール多めです

PB032234gp01.jpg
ビームサーベルを少し外側に向けるとカッコイイかなと思います
(あくまでも個人的にですよ)


ガンダムGP01
gp01.jpg
コアファイターⅡとの合体はなく、ガンダム単体になります
頭部(前後)、肩のセンサーはシールは付属せず塗装が必要
他、手足のダークブルーのラインも塗装してあります

PB032190gp01.jpg
青系のコピックを使いエッジにシャドーを入れています
シールドの青い部分はシールが付属しますがガンダムブルーで塗装

PB032193gp01.jpg
腰部の赤と黄色は付属のシール
膝の赤いラインにもシールが付属しますが、うまく貼れずガンダムレッドで塗装

PB032199gp01.jpg
前腕部、下肢に合わせ目ができてしまいます
(塗料が流れ込んでいたりするのはお許しください)
ランドセルにも蛍光グリーンでの塗装の指定がありますが省略です(スミマセン)

PB032183gp01.jpg
90mmマシンガンが付属

PB032113gp01.jpg
ビームライフル
センサーをガンダムレッドで塗装
フォアグリップが可動しますが、くろしばは両手で構えさせることができませんでした

PB032098gp01.jpg

PB032141gp01.jpg
ビームサーベル
グリップとビーム部分が一体のものが1本付属

PB032135gp01.jpg

PB032174gp01.jpg
90mmマシンガン
手首を一度バラさないとグリップを握らせることができず
持たせるとパーツの合いが悪く隙間ができてしまいました

PB032164gp01.jpg

PB032223gp01.jpg

PB032102gp01.jpg

PB032145gp01.jpg

PB032161gp01.jpg

PB032247gp01.jpg

以上HGUCガンダムGP01ゼフィランサスでした
2000年8月に発売されたHGUC初期のキットです
コアファイターⅡの変形、合体は省略されていますがディスプレイモデルが付属し変形しない分、造形は非常に良好です
MGよりも後に発売されたため、少し細見だったプロポーションも見直されていて、より劇中でのイメージに近づいたと思います
またMGでは付属しなかった90mmマシンガンやシールドの取り付け位置の変更ができるパーツの追加は嬉しい配慮でした
可動に関しては、さすがに現在の基準で見ると良く動くとは言えませんが
2000年の当時としては十分な可動域を有しており、オーソドックスなポーズも十分に決まります
部分塗装が必要なところもそれなりにあるのですが、シールドの青い部分にはカラーリングシールが付属します
しかし空気が入ったり、よじれたりと、この部分に限ってはキレイに貼るのは非常に困難でした
結局失敗しのですが、やり直しも効かない状況になり、やむなくガンダムマーカーで塗装することにしました
素直にマスキングしてスプレー吹いてしまえば何ら問題ないいでしょうけど
ガンダムマーカーでこれだけの広範囲を塗装するのは難しいので、せめてここだけは別パーツ化してほしかったところですね
そう言えば、最近は雑誌の作例でもシャドー入れているのって見なくなりましたが
当時コピックを使ってシャドーを入れるという技が紹介されており、それにならい青系のコピックを使いこのような仕上げにしています
MGから見直されたバランスのいいスタイル、組立に時間もかからず、¥1260というお手軽な価格も魅力です
コアファイターが面倒なら放っておいてガンダム本体だけでも作ってみてはいかがでしょうか

PB252602gp01fb.jpg
↑ガンダムGP01フルバー二アン



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
待ってましたゼフィラーンス!
カッコイイではないですか!
青コピックのシャドーのおかげですかね?
私にはこの腕は無いなぁ。

本体の方にもG30thか?ってくらいモールドが入ってますが、コアファイターはそれ以上ですね。
なかなか良くできているなぁ。
かーなり欲しくなりました。
買い損ねた古いキットってのはなんとなく買うのに勇気が要りまして。
かなり背中を押されております、はい。
これだけモールドが入っていると合わせ目もモールドって言いたくなっちゃいますね。
合わせ目消すとモールドも消えちゃいそうで、その辺が悩ましいところかな?

フルバーニアンも気長に待っております。
まーくさんへ
完全に需要は無視して自己満足アップでしたが
お付き合いいただいて恐縮です
古いキットではありますがGP01の立体物の中でも
レベルの高い造形だと思います
必要な部分だけ塗装するとしても
サクっとできてしまうお手軽さはうれしいですね















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/797-6e7dd909
ただいま作成中!

10420334p.jpg

HGシャア専用ザクⅠ画像アップしました!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

出会いブログパーツ