ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019027gh.jpg P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


MGガンダムエピオンEW版 

DSCN8200epyontitle.jpg

MGガンダムエピオンEW版レビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
メタレッド 後頭部、肩、バックパックバーニア等

スミ入れ
リアルタッチグレー3
リアルタッチオレンジ
スミ入れペンブラック


DSCN8279epyon.jpg
EW版としてカトキ・ハジメ氏によりリファインされたガンダムエピオンです
武装はビームソードとヒートロッドのみ
5機のガンダムはフレームも異なり全高は少し高めです

DSCN8281epyon.jpg
ハンドパーツは左右の握り手、平手、武器保持用の握り手が付属

DSCN8285epyon.jpg
頭部、胸部などのメタリックグリーンは付属のシールを使用
腰部フロントアーマーの円形のディテールをメタレッドで塗装

DSCN8128epyon.jpg
バーニア内部、後頭部のディテールをメタレッドで塗装

DSCN8235epyon.jpg
ビームソードはリード線のケーブルで接続
少し固めなのでうまくカーブをつけないと腕の方が負けてしまいます
ヒートロッドは多関節構成でフレキシブルに可動
収納形態は先端のみ取り付けます

DSCN8151epyon.jpg
コックピットハッチ
ちょっと寂しい感じ・・・

DSCN8141epyon.jpg

DSCN8154epyon.jpg
ビームソード
肩のダクトのディテールはメタレッドで塗装
ウイングは下方向へ引き出すことで展開します

DSCN8185epyon.jpg
肩は上方、前方への引き出し機構ありです

DSCN8358epyon.jpg

DSCN8298epyon.jpg
ヒートロッド
それぞれに軸があり横方向への回転、上下方向への可動ができます

DSCN8318epyon.jpg

DSCN8345epyon.jpg

DSCN82641epyon.jpg
モビルアーマー形態
双頭龍のシルエットになり口に当たる部分が開閉します

DSCN82681epyon.jpg

DSCN8196epyon.jpg

DSCN8226epyon.jpg

DSCN82761EPYON.jpg

DSCN8166epyon.jpg

以上MGガンダムエピオンEW版でした
サンドロック、ヘビーアームズを差し置いてのMG化は意外でしたが、初のリメイクということでWファンには嬉しいキットではないでしょうか
パーツの色分けも素晴らしい構成となっていて、組み立てるだけでもイメージどおりの仕上がりになるかと思います
MS形態も各部のエッジが効いた形状になっており、MA形態もスネ部分に可動軸を設けることで、双頭龍らしい姿になっています
また龍の口に当たる部分の開閉ギミックまでプラスされているので、よりそれらしさを感じることができました
ヒートロッドは各関節にそれぞれ横方向、上下方向への可動軸があり表情が付けやすくなっています
ビームソード(サーベルではないようです)についてはビームパーツの大きさ、エフェクトは非常にカッコよく迫力がありますが
腰部と接続しているリード線が固く、腕の動きに合わせてうまくカーブをつけないと腕の関節が負けてしまいます
可動に関しては各関節、それぞれ十分に動きますがソード主体の機体なのに、腰の回転が弱くポージングの幅を狭めています
それとアクションベース1対応の接続パーツが付属しますが、保持力がなくアクションベース上で傾いてしまいこれも残念
この辺は個体差のある部分かもしれませんが
マーキングシール、ガンダムデカールはVer.Ka並みの量があり、全て貼り終えると情報量が一気に増え、見応えも増します
ガンダムデカールはエッジ部分にまたがって貼らなければいけない部分もあり、かなりの集中力と根気を要します
この辺は初心者にとっては非常にハードルが高く、ガンダムデカールはもう潔く良く貼らないっていう選択肢もありでしょう
残念な部分、デカールの難易度の高さなど手を出しにくい要素も多々ありますが、動かしても眺めても十分に楽しいものになっています
MGウイングゼロ(カスタム)を所持している方、ゼクスのファンは組み立ててみていかがでしょうか



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
ガンダムエピオン完成おめでとうございます!
修行や苦行とも言えるデカールも全て貼ったんですね・・・
自分は何一つ貼らずに飾ってあります・・・
説明書を見た時点で挫折しました・・・
とりあえず笑顔でごまかします!(・∀・)
いや^^
かっこいいですね
デカール大変ですがそれによって完成度もかなりの割り増しになりますもんね
また欲しくなりました^^
ヒートロッド構えている写真が最高です。
ガンダムエピオンは、広告の写真がいまいち好みではなくてスルーしてしまいましたが、
くろしばさんの作品が挿絵なら絶対手にとっちゃいます。

ポーズ、参考にさせてもらいます!
格闘機体のポージングはやっぱダイナミックで最高ですね!
デカールの量からして自分はあきらめてしまいそうです・・・
MGのデカールは修行ですね、本当に。
場所の問題でHGしか作っていない私にはわからない苦労です。
シールだけで大騒ぎしている私にはMGは無理かな。
でも貼った方がカッコイイですよね、たぶん。
悩みますなぁ。
エピオンはカッコイイです。
手を出したくなっちゃいました。

UCの4のオープニングを見ました。
アニマックスでやってましたね。
ブライトさん、違和感なかったです。
不思議ですねぇ。
つかさんへ
デカールは確かに全部貼るのは困難ですが
マーキングシールならそう苦労せずに貼れるかと思います
自分目線でここだけは貼ってみようというところだけでも貼ってみるといいかもしれません
トライ&エラーですよ(すみません上から目線みたいで)

ゆうたんさんへ
ホントにデカールは途中でくじけそうになりました
こういうのは水転写デカールを用意したいところですが
エピオン用って出てましたっけ?
カッコいいのでゼクス好きならいかかでしょうか

kwkmさんへ
ヒートロッドはホントに良く動きすぎて
壊れないかと心配になるくらいでした
発売前の画像なり広告ってとっても重要ですよね
見せ方によっては購買意欲も萎えてしまうこともあります

νさんへ
エピオンは飛び道具のない珍しいMSですね
ソードのエフェクトパーツも迫力があり
ヒートロッドの自由度の高さは動かしても楽しいです
デカールは半端ないですが、がんばってみてください

まーくさんへ
現在のMGは、ほぼ塗装の必要がないので
組み立てるだけで十分に完成度の高いものできてしまいます
ある意味塗装を必要とするHGよりもラクかもしれません
スペースの問題が解決できたらMGやっちゃいましょう

ブライトさんの声優さんは存じませんが
以前からのファンにも納得できる人選でホッとしました
UCの新作が待ち遠しいですね
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/799-db6c0d02
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

画像アップしました


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。