ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCユニコーンガンダム・デストロイモード 

P1223700ucgdm.jpg

HGUCユニコーンガンダム・デストロイモード レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
メタレッド サイコフレーム
ガンダムグレー 肩上面、下腿
蛍光ピンク ビームガトリングセンサー
ガンダムホワイト 頭部アンテナ裏側

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3
リアルタッチオレンジ
スミいれペングレー

他システムウェポン1付属のビームガトリングガン×2
 フルバーストソード・レッド(1/144)を使用しています


P1223759ucgdm.jpg
今回はepisode4登場時の装備でお届けします
全身のサイコフレームはメタレッドで塗装 ROBOT魂っぽくなっています
ビームガトリングガンの装着方法はこちら←の記事を参照してください

P1223750ucgdm.jpg
肩上面の長方形のモールドをガンダムグレーで塗装
胸部上面の突起部分は上半分をガンダムホワイトで塗装
(本来は正面の丸い部分を残して全てホワイトのようです)

P1223756ucgdm.jpg
MGの足が長いスタイリングの方が好みなので股関節を奥まで差し込まず
若干、足長に見えるようにしてあります
腰部フロントアーマーは左右一体成型なので分割して独立可動ができるようにしています

P1213474ucgdm.jpg
バーニア内部もメタレッドで塗装

ucgdm1.jpg
ビームマグナムはバックパックと前腕部に装着可能

P1213507ucgdm.jpg
ビームマグナム
センサーのメタリックグリーンは付属のシールで再現
カートリッジの付け替えは不可です

P1213524ucgdm.jpg

P1213576ucgdm.jpg
ビームサーベル
デストロイモードにはビームパーツが付属しないのでフルバーストソード・レッドを用意(1セットに2本付属します)
無改造で取り付けることができます

P1223701ucgdm.jpg

P1223632ucgdm.jpg
ビームトンファー

P1213584ucgdm.jpg

P1223654ucgdm.jpg

P1223779ucgdm.jpg
システムウェポン1よりビームガトリングガン×2を使用
センサーは無塗装なので蛍光ピンクで塗装

P1223790ucgdmo.jpg
システムウェポン1付属のハンドパーツはダークブルーの成形色(塗装を忘れてました)
真っ直ぐ構えることができず手首の角度で調整しています
ビームガトリングガンのグリップは差し替えです

P1213529ucgdm.jpg
前腕部のシールドの接続部に装着できますがシールドが付けられなってしまうので改造が必要です

P1223832ucgdm.jpg
ビームガトリングを付けると腕がほとんど動かせなくなるのでポーズ付け辛いです

P1213499ucgdm.jpg

P1213580ucgdm.jpg

P1223783ucgdm.jpg

P1213550ucgdm.jpg

P1223617ucgdm.jpg

以上HGUCユニコーンガンダム・デストロイモードでした
ユニコーンガンダム本体は変身機構を廃してありアニメーションでのプロポーションに近いものになっています
個人的にはMGの破綻したようにも見えるプロポーションが好みなので若干、足長に見えるようにしています
可動に関して、肩はMGよりも良く動き、股関節はMGよりも動かないといった感じでしょうか
可動軸が追加されているのでビームマグナムを構えたポーズもMGよりもカッコよく決まるようになっています
股関節はボールジョイントでの接続なので左右への開きはMGよりも弱いので
接続部周辺のパーツを切り取り左右への可動範囲を若干広げており、膝関節内部のピンも切り落とし膝の可動範囲も広げています
既にご存じの事と思いますが、デストロイモード単体ではビームサーベルが付属しないためフルバーストソードを使用しました
デストロイモードのイメージ通りの造形が非常にカッコよく無改造で取り付けることができるのでオススメのアイテム
そしてシステムウェポン1を2セット分用意しビームガトリングガンを2丁装備しました 
しかし・・・シールドの接続部にそのまま付けてしまうとシールドが付けられなくなってしまうという残念な仕様になっています
このために発売されたんじゃないかのような、ある意味ビックリ仕様になっているところがバンダイクォリティか
ビームガトリングガンを装備させるには素直にHGUCフルアーマーユニコーンガンダムを待つのがいいかもしれません
とは言え、ちょっとだけ値が張りますがepisode4登場時の雰囲気は十分に味わうことができたかと思いました
ユニコーンガンダム本体はプロポーション、可動とも納得のいくレベルで仕上がっていますので
お好きな方は自分なりの解釈で仕上げてみてもいいかもしれません

DSCN7244ucgdmb.jpg DSCN9431hgucucgucmbn.jpg



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
あー、やっぱりガトリング、良いです。
システムウェポンはものすごく気になっているんですが、フルアーマーが発売されるに違いないと思ってじっとしております。
バンシィもなかなかの色替えキットのようですし、バンダイさんは商魂たくましかろうと思っております。
で、ガトリング、良いなぁ。
気持ちが揺らぎます。
続きもも待ってまーす。
まーくさんへ
システムウェポン自体は正直言うと微妙な商品です
このビームガトリングもしっかりフォローされていないし
他にザクマシンガンなど付属しますがHGには合わないしRGには付属のマシンガンで十分だし・・・
ユニコーンガンダムに装備させるならフルアーマーを待った方が無難かもしれません
続きはちょっと先になりそうですが必ずアップしますのでお待ちください
くろしばさんのユニコーン見て、バンシィとユニコーンを作ってみました。
ユニコーンはガンダムマーカーのメタレッドを、バンシィはゴールドを薄めて墨入れしています。
私はガトリングのピンを切り取ってシールドのジョイントに接着し、ついでにパーツ屋で調達したMGのビームマグナムを持たせました。これならシャンブロも一撃で倒せそうです。
コメントありがとうございます
え~と、どちら様でしょうか?
とりあえず名無しさんへ
ビームガトリングはみなさんそれぞれの付け方があるようですね
私はいつバンシィにとりかかれることやら
もう少し時間が欲しいです














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/830-1317d204
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダムEW作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。