ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


MGガンダムMk-ⅡVer.2.0 

P3184959mggmk2.jpg
MGガンダムMk-ⅡVer.2.0レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダムレッド バーニア内部
SEEDダークブルー アンクルアーマー、カミーユのフィギュア
ガンダムグレー クルーのフィギュア
リアルタッチブルー フィギュアのバイザー

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3


P3174674mggmk2.jpg
ほぼ色分けされており頭部、腰部フロントアーマーのダクトはスミ入れのみで対応
シールドの三角形のディテールは付属のシールを貼ってあります

P3174678mggmk2.jpg
バルカンポッドの赤い部分肩のイエローはパーツで色分けされています

P3174681mggmk2.jpg

P3174685mggmk2.jpg

P3174789mggmk2.jpg
ハイパーバズーカの予備のカートリッジが付属し腰部に装備できます

P3185030mggmk2.jpg
ハイパーバズーカは腰部(リア)に装備可能

mggmk2.jpg
ビームライフル腰部(サイド)に装備可能/コックピットハッチは設定どおりに2段階に開閉
胸部センサーはホイルシールの余白を切り取って貼ってあります/シールドは折り畳み可能
バーニア内部をガンダムレッドで塗装/アンクルアーマーはSEEDダークブルーで塗装

P3184995mggmk2.jpg
カタパルトデッキを模した台座と整備クルー×2とカミーユのフィギュアが付属
クルーはリード線で浮遊している状態を再現できます

P3184982mggmk21.jpg

mggmk21.jpg

P3185021mggmk2.jpg
搭乗用のクレーンは折り畳み可能で
カタパルトは前方へスライドさせることで踵部分がせり上がり発艦形態に

P3174702mggmk2.jpg
ビームライフル
センサー部分は付属のシールで再現
カートリッジは取り外し可能でシールドに予備があります

P3205074mggmk2.jpg
フォアグリップが可動し両手持ちも可能
アクションベース1には非対応で無理矢理、魂ステージに乗せてあります
アクションベース1を使用しています 10mm幅のジョントパーツを取り付けることで安定してディスプレイできます

P3205064mggmk2.jpg

P3174743mggmk2.jpg
ハイパーバズーカ
センサーは付属のシールで再現
グリップが可動し構えやすくなっています

P3174753mggmk2.jpg
股関節の軸を前方へ引き出すことで立膝が自然にできます

P3174757mggmk2.jpg
下肢は可動させると装甲が連動して動きます

P3205088mggmk2.jpg
ビームサーベル基部を前方へ傾けることで抜刀も自然に

P3184971mggmk2.jpg
ビームサーベル
ビームパーツ×2付属

P3174811mggmk2.jpg

P3174822mggmk2.jpg

P3205056mggmk2.jpg
お馴染みのガルバルディを蹴りつけるシーンも
股関節はボールジョイントですが広い可動範囲が確保されています

P3184958mggmk2.jpg

P3205085mggmk2.jpg

P3184975mggmk2.jpg

P3205044mggmk2.jpg

以上MGガンダムMk-ⅡVer.2.0でした
シンプルな外見でありながら、最大の特徴であるムーバブルフレームの可動を再現することのできた好キット
内部フレームが可動することで連動する装甲の動きはMSが実際に動くとしたら?という問いへの答えとしての説得力は十分かと思います
初期出荷分は腰の回転軸が無いという状態でしたが再販されているものに関しては可動軸が追加されています
とは言えフロントアーマーに胴体部分が干渉してしまい良好な可動範囲を有しているとは言い難いです
股関節はボールジョイントによる接続で保持力に少々難がありますが、他の部位の可動に関しては不満を述べる必要は感じません
肩関節の上下への可動や、股関節の軸を前方へ可動させることにより自然にポーズ決めることができるようになっています
各武装も全て付属しビームライフル、シールドはもちろんバルカンポッド、ハイパーバズーカの色分けも完璧で塗装の必要はありません
新たにデザインされたスタイルや各部のモールドやダクトの造形なども細かく入っており見ているだけでも楽しめるキットに仕上がっています
アンクルアーマーに塗装箇所が存在しますが、ここはスミ入れで対応しても良いのではないかと思います
敢えて不満を、というならアクションベース1に無理やりにでも乗せることができないことでしょうか
素立ちで飾っておくことが前程なら問題はないですが、ポーズを決めて飾りたい場合には他のアクションベースが必要です

アーガマ内部のカタパルトデッキを模した台座ですが整備クルーのフィギュアやカタパルトの可動などで
プレイバリューの向上に一役駆っており整備風景の再現や発艦時の雰囲気も十分に感じられるのでないでしょうか
またスーパーガンダム付属のGディフェンサーも装着可能となっているようなので所有している方はそちらも再現もしてみてはいかがでしょう
現存するガンダムMk-Ⅱの立体物としてはスタイル、可動ともに高レベルにまとまっているキットになっていると思います
MGゼータガンダムとともにディスプレイしてグリプス戦役に浸ってみるのも一興かもしれません

そろそろMG百式、GディフェンサーのVer.2.0の方もお願いしたいですね



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
カタパルトデッキが付属されていることで、発艦時を再現出来るというのは大きな魅力だと思います
他のMGにもうまくいけば利用出来るのではないでしょうか
MGエールストライクのようにカタパルト付属しているキットはポーズに悩んでいる時とても役立つ親切設計ですね
いつもながらガンダムマーカーのみの作成で、ここまでの高度技術にはとても参考になります
これからも楽しみにさせていただきます(_ _)
待ってました!その1ですね。
ありがとうございます!
やっぱり良いですなぁ、Mk-Ⅱ。
カッコイイです。
MGだからかもしれませんが、よく動きますね。
いろんなポーズがとれて楽しそうです。
腰は残念ですが……
アクションベース1に非対応なのも残念ですが……
それでも良いです、Mk-Ⅱ。
そして素晴らしい完成度。
毎回毎回、ガンダムマーカーだけでどうしてここまでと思っております。
さすがです。

もしかしてもしかしてティターンズもお持ちですか?
何度でも言っちゃいますが、黒いのも好きなんです。
というか黒いのが好きなんです。
リョウさんへ
最近はこういったベースが付属することはなくなってしまいましたが
劇中の雰囲気を再現したり気分を盛り上げるのに一役駆ってくれたように思います
最近のMGは塗装やディテールアップを施す余地すらないような隙のない作りになっていると思います
このキットもスミ入れだけで十分に完成度の高い仕上がりになっていますよ

まーくさんへ
申し訳ありませんでした
アクションベース1にはしっかり対応しておりますのでご安心ください
股関節がボールジョイントなので横への開きは限界がありますが動かすのに十分な可動範囲があります
複雑そうに見えた蹴りのポーズなんかは意外にあっさりしていました
MGの中でもかなりレベルの高い一作になっていますよ

でティターンズカラーの方ですが
積んであるのですがこちらは、まったく手を付けていない状態です
いつかは・・・といったところでしょうか




















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/846-09df4937
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

準備中…


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。