ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCユニコーンガンダム2号機バンシィ(ユニコーンモード) 

P3245155hgucucgbum.jpg
HGUCユニコーンガンダム2号機バンシィ(ユニコーンモード)レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
SEEDダークブルー ブレードアンテナ下部
ガンダムゴールド 各部モールド
ガンダムグレー 肩上面のディテール

スミ入れ
リアルタッチグレー3
リアルタッチオレンジ


P3255301hgucucgbum.jpg
装甲の隙間からサイコフレームの光が漏れ出しているイメージで
ガンダムゴールドをモールドに入れてあります
襟、ブレードアンテナは無塗装(スミマセン)でリアルタッチオレンジでスミいれ

P3255297hgucucgbum.jpg
肩上面の長方形のモールドはガンダムグレーで塗装
ブレードアンテナのバンダイエッジは切り落として成形しています
ダークブルーの部分にシールが付属しますがSEEDダークブルーで塗装

P3255304hgucucgbum.jpg
腰部サイドアーマー、脚部のスラスターなどは付属のシールを使用

P3245149hgucucgbum.jpg
リアアーマーの両脇のスラスターも付属のシールを使用

P3255324hgucucgbum.jpg
ハイパーバズーカ、シールド、胸部、フェイス、ブレードアンテナも付属するので
ユニコーンガンダムの色変えや小説版のバンシィも再現可能
ハイパーバズーカ、シールドの組立方は説明書には掲載されていませんので
組み立てる際はユニコーンガンダムのものを参照してください
(ユニコーンガンダム持ってないよ、って場合は・・・感で組み立てるしかないですね)

P3245225hgucucgbum.jpg

P3245156hgucucgbum.jpg
アームド・アーマーVN
この状態だと、とりあえず殴るしかないか・・・

P3255309hgucucgbum.jpg
アームド・アーマーBS
デストロイモード時には射撃形態になります

P3255328hgucucgbum.jpg
腰部フロントアーマーは左右一体成型なので中央で切り離して独立可動できるようにしてあります
両方を真鍮線などでつなぐ加工は必要ありません

P3255339hgucucgbum.jpg
ビームサーベル
クリアーパーツはユニコーンガンダムと同様に2本付属します

P3255265hgucucgbum.jpg

P3255274hgucucgbum.jpg

P3255294hgucucgbum.jpg
手首も付属するので一応ハイパーバズーカを持たせてみました

P3255286hgucucgbum.jpg
センサー部分のシールもセットされています

P3245219hgucucgbum.jpg

P3245178hgucucgbum.jpg

P3245250hgucucgbum.jpg

P3245236hgucucgbum.jpg

HGUCユニコーンガンダム2号機バンシィ(ユニコーンモード)でした
機体色と頭部のブレードアンテナが禍々しい印象のユニコーンガンダム2号機バンシィです
小説版とは違い左右の腕に新規の武装が装備されていますが収納形態のままでは何のギミックもありません
ハイパーバズーカやシールドも付属しますが組立方も説明書ではフォローされていないので
組み立てる場合はユニコーンガンダムの説明書が必要になるかもしれません
可動に関しては先に発売されているユニコーンガンダムと同様で肩や腰の入ったポーズも決まります
変更のなかった股関節のボールジョイントはやや可動範囲の狭さを感じますが許容範囲と言ったところでしょうか
プロポーションも変更されていないのですが成形色のためかユニコーンガンダムよりもしまった印象を受けました
頭部、襟などの成形色はあまり評判がよくないのでガンダムゴールドで塗装も考えましたが
時間がたつとくすんだようになってしまうため今回は、特に広範囲の塗装になり目立ってしまうので無塗装としました
装甲の隙間(モールド)はスミ入れをしても目立たないのでここにはガンダムゴールドを入れてみました
ゴールド系のパーツは価格の高騰を招いてしまうかもしれませんがユーザーとしてはメッキパーツを用意してほしいところです
主に下半身に配置されたゴールドの部分は付属のシールで再現可能でここは素組み派にも優しい配慮がなされています
これ単体ではさすがにプレイバリューも低く物足りなさは否定できませんが
デストロイモードと合わせてようやくその真価(価値?)を発揮できるキットと考えた方がいいかもしれません

P4075570hgucucgbdm1.jpg
↑デストロイモードはこちらをclick!



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
待ってました、バンシィーっ!
サイコフレームの光が漏れ出す感じですね?
ここが考えどころですよねぇ。
黒で墨入れたって目立たないもんなぁ。
顔と襟も悩みどころですね。
ここだけで良いのでメッキパーツにして欲しかったかもです。
でも、そうするとデストロイモードとのバランスが。
悩ましいですなぁ。
私はもしかしたら、黒いユニコーンにしてしまうかもです。
武器ユニット?の設定も含めてなーんかしっくりこないもので。
小説版?の再現ができるところがありがたいです。
それにしても、ユニコーンガンダムは白いのもそうですが、単体だとなんか寂しいですね。
デストロイモードも引き続き楽しみにしておりまーす。
お久しぶりです!
相変わらずの丁寧な仕事、見習いたいものです(汗

やはり襟やツノの成形色は厳しいものがありますね。
もし購入したらゴールドで塗装しようと思います。

それにしても、ゴールドでのスミイレは映えますね!
Dモードも期待してます!
まーくさんへ
なかなか特徴を出しにくいキットですがこれが精一杯です
武器についてもクローとかって微妙ですが
映像ではどのようになるのかはこれからのお楽しみですね
ゴールド部分の成形色はちょっと残念な部分なので
スプレーをゴールド+クリアーイエローで吹いてしまえばOKです
デストロイモードと合わせて楽しみたいキットです

T.Oyamadaさんへ
こちらこそお久ぶりです
どうやら完全復活されたようで次々と更新されていますね
ゴールド部分の成形色はちょっとつらいものがあるので
作る際にはスプレーで塗装した方が楽かなと思います
デルタガンダム楽しみにしてます















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/849-efb0d4fe
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダムEW作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。