ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019027gh.jpg P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


HGガンダムAGE2ノーマル 

P4296548gage2.jpg
HGガンダムAGE2ノーマル レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダムグレー 襟部分他
ガンダムゴールド+リアルタッチオレンジ 関節部分
SEEDダークブルー 頭部ダクト

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3


P4276158gage2.jpg
HGガンダムAGE1ノーマルと同様のコンセプトで作成しました
頭部は付属のシールを使用して色分けを再現
関節部をガンダムゴールド+リアルタッチオレンジで塗装し
各部にシールの余白を切り取って使用することでメタリック調のアクセントを添えてRG(リアルグレード)風に仕上げました

P4276162gage2.jpg
バインダーの段落ちモールド、前腕部の肘関節下、爪先などにメタリックのアクセントを添え
腰部サイドアーマーの中央部分をガンダムグレーで塗装、胸部ダクト内部は付属のシールを使用してあります
ブレードアンテナ、バインダーに安全のためのバンダイエッジがあり切り落としてシャープ化しています

P4276165gage2.jpg
腰部フロントアーマーは左右一体成型なので中央で分割し独立可動ができるようにしてあります
真鍮線でつなぐなどの作業は必要なくニッパーで切り離せばOK

P4276169gage2.jpg
後面から見えるところではバックパック部分のウイング、腰部リアアーマー、足首付近にメタリックのシールを貼ってあります
背部、リアアーマーの段落ち部分、かかとのグレーはガンダムグレーでの塗装です

gage2n.jpg
頭部ダクト、ひさし上部のラインをSEEDダークブルーで塗装
背部ウイングは段落ちモールドはなくHGガンダムAGE1ノーマルを参考にメタリックのシールを貼ったのみです
シールド裏はガンダムグレーで色分け
足裏のバーニアはコトブキヤのディテールアップパーツを使用し周囲をガンダムグレーで塗装

gage2n1.jpg
専用のスタンドが付属
ハンドパーツなど使用しないパーツを収納可能
リアルタッチグレー1で軽くスミ入れしてあります

P4296500gage2.jpg
説明書では触れられていませんが、肩のバインダーは青いパーツ内部のピンを切り落とすととで展開させることが可能に
(切り落とす場合は自己責任でお願いします)
肩側の接続部の円形のディテールをガンダムグレーで塗装してあります

P4296496gage2.jpg
ハイパードッズライフルは差し込むだけで持たせられるようになっています
左手のみ握り手と平手が付属します
モールドをガンダムゴールド+リアルタッチオレンジで塗装

P4296488gage2.jpg

P4296535gage2.jpg
シールド
手首の青いパーツの位置を変更することで横と後ろに取り付けることができます
接続部分に軸があり回転させることができます

P4276270gage2.jpg
ビームサーベル
ビームパーツは2本付属、グリップはリアアーマーに収納されています

P4286359gage2.jpg

P4296563gage2.jpg

P4296558gage2.jpg

P4286416gage2.jpg
ストライダーフォーム

P4286428gage2.jpg
肩のパーツ(白い部分)のグレーの部分、ハイパードッズライフルのセンサーは付属のシールを使用
ストライダーフォーム時に正面になる青いパーツの段落ちモールドと、ちらっと覗く肩の接続部分の軸をガンダムグレーで塗装

P4286443gage2.jpg
専用スタンドに取り付けると若干上方に向いた状態になります

P4286436gage2.jpg

P4296516gage2.jpg

P4286352gage2.jpg

P4296550gage2.jpg

P4286447gage2.jpg

P4286320gage2.jpg

以上HGガンダムAGE2ノーマルでした
シンプルなAGE1とは違い4枚のバインダーと飛行形態(ストライダーフォーム)への変形が印象的なAGE2です
キットの方はAGE1同様にスタイル、可動ともに良好、飛行形態も安定して維持することができます
肘関節、膝関節ともに2重関節が採用されており股関節も軸に差し込む方式になっているため可動範囲は広くとられています
特徴的なバインダーも回転させることができるためポーズ付けの妨げにはなりません
ただ接続がポリキャップではないため動かしていると緩くなってしまいそうなのが少々心配ですが
バインダーは青いパーツ内部のピンで固定されてしますが切り落とすことでさらに可動範囲を広げることもできます
武装はシンプルにハイパードッズライフルとビームサーベルのみですが
バインダーの動きと合わせることでポージングの幅もさらに広げることができると思います
付属のシールも豊富に用意されているのでこれだけで色分けも十分に再現でき
スミ入れさえしてしまえば十分な完成度で、初心者や時間のない方がお手軽に作るにもちょうどいいかもしれません
変形は肩の取り付け、股関節の接続パーツの取り付けなど差し替えで再現されますが
ポリキャップの強度や背部と腰部リアアーマーのピンでの固定などもあり飛行形態が破綻することはありません
専用のディスプレイスタンドを使用すれば安定して展示することもできストライダーフォームを楽しむことができます
またこのスタンドには使用しないパーツを取り付けることができるので紛失防止にも一役買っていますが外しにくいのが玉に瑕か
とは言え、総じて出来のイイAGEシリーズですがこのキットもプレイバリューが高く非常に高水準でまとまっていると思います
本編の評価はどうあれ食わず嫌いで作らないのは勿体ないかも
AGE1と、あるいはディーヴァ所属のMS部隊とともにディスプレイして楽しんだり
ダブルバレットも揃えてウェア換装で燃えるのもいいかもしれませんね

P2043871gage1n.jpg P6017264hggage3n.jpg



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
今日は放送ありました?
出かけていて録画を見たらゴルフが入っていてびっくりしたところです。

それはさておき。
どうにも変形機構が気に入らないので、購入するつもりはなかったのですが、やっぱり良いキットですなぁ。
でもって、流石な作例です。
カッコイイです。
よく動きますよね。
良いなぁ。
かなり心が揺れております。
こんにちは!

このキット、アニメの雰囲気そのまんま再現されてますね!
最近の技術はスゴイと素直に思ってしまいますw
変形機構はともかく、可動も良好ですね。

それにしても、関節部分のゴールド+オレンジ塗装はいいアイデアですね!
リアリスティックデカールだと剥がれやすいし、この方法でRGも代用できそうです。

ウルフカラーも期待しています(何
まーくさんへ
日曜の放送はいつもより30分遅れでしたよ
見逃しても公式ホームページで土曜日には見ることができるのでご安心を
HGは変形を差し替えでと割り切っているところがいいです
両形態ともにスタイルの破綻もないですし
ダブルバレットも欲しくなりました

T.Oyamadaさんへ
AGE系のHGは作り手の気合いを感じます
可動についてはもはや不満を述べる余地すらないように思います
関節の塗装はRGを作る過程で編み出した方法ですが
HGのアクセントとしてもいいかなと思い使ってみました
ウルフカラー・・・ちょっと考えていましたよ

















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/860-1afef6d1
まとめtyaiました【HGガンダムAGE2ノーマル】
HGガンダムAGE2ノーマル レビューです↑画像をクリックするか↓続きをクリックするとご覧になれます
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

画像アップしました


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。