ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019027gh.jpg P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


HGガンダムAGE3ノーマル 

P6037452hggage3n.jpg

HGガンダムAGE3ノーマルレビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダムグレー フレーム部分
ガンダムゴールド 肘、膝関節 他凹モールドなど
SEEDダークブルー 頭部ダクト内部など
メタブルー 頭部、胸部

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3
リアルタッチオレンジ

他、ハセガワ製のミラーフィニッシュを部分的に使用しています


hggage3n1.jpg
コアファイター
キャノピー内部、機体後部の長方形のモールドにミラーフィニッシュを貼ってあります
キャノピー脇のホワイトの部分は付属のシールを使用
ダークブルーの部分にはシールが付属しますがSEEDダークブルーで塗装

P6037529hggage3n.jpg
Gセプター
胸部パーツを差し替えることで変形

P6037535hggage3n.jpg

P6037541hggage3n.jpg

P6037558hggage3n.jpg

hggage3n2.jpg
コアファイターとGセプターを同時に接続できるディスプレイベースが付属
ディスプレイベース裏には使用しないハンドパーツなどを収納できます

P6037567hggage3n.jpg

P6037604hggage3n.jpg
ドッキング
頭部部分のパーツを取り外しコアファイター本体を背部のグレーの部分に接続します

P6037453hggage3.jpg

P6037638hggage3n.jpg

P6037642hggage3n.jpg

P6037647hggage3n.jpg

P6037715hggage3n.jpg

hggage3n3.jpg
頭部センサー、デュアルアイセンサー、胸部のAマークなどにシールが付属しますがそれぞれガンダムブラック、メタグリーンで塗装
頭部ダクトはSEEDダークブルーで、首のイエローの部分はガンダムグレーで塗装
肩のバインダー先端、手首のモールドにはミラーフィニッシュを貼ってあります
肘関節はガンダムゴールドで部分的に塗装 腹部の赤いパーツの段落ち部分をガンダムグレーで塗装
足首の後ろの部分は青一色の成形なのでガンダムホワイトで塗り分けてあります
Gセプター時の差し替えパーツはグレーの部分とレッドの部分はそれぞれマーカーで塗り分け
グレーの部分については塗装見本ではすべて白なので塗装の必要はありません
シグマシスライフルの段落ちモールドをガンダムゴールドで塗装

P6017267hggage3n.jpg
シグマシスライフル
銃口部分のメタリックグリーンは付属のシールを使用
左手の握り手はHGガンダムAGE2のものを使用しています

P6017250hggage3n.jpg

P6027297hggage3n.jpg
足首は軸とボールジョイントの2重関節で設置性も良好
AGE3は踏ん張ってシグマシスライフルをぶっ放すイメージが強いです

P6037470hggage3n.jpg
ビームサーベル
グリップは前腕部分に収納 ビームパーツは2本付属します

P6027327hggage3n.jpg

P6027387hggage3n.jpg

P6027376hggage3n.jpg
ビームパーツは前腕の青い部分にも取り付け可能 ビームトンファーっぽくなります

P6027393hggage3n.jpg

P6027302hggage3n.jpg
シグマシスライフル下部のメタリックグリーンの部分はシールの余白を切り取り貼ってあります

P6037483hggage3n.jpg

P6037706hggage3n.jpg

P6037710hggage3n.jpg

以上HGガンダムAGE3ノーマルでした
プラモデルの方は好評のガンダムAGEから3代目キオ・アスノの乗機、ガンダムAGE3のキットです
HGとは言えAGE1、AGE2の完成度が非常に高かっただけに、当然AGE3もその完成度を期待せざるをえないのですが
まさに期待どおり、期待以上のキットに仕上がっているのではないでしょうか
変形、合体というギミックを搭載していますが複雑な変形機構を有しているわけではないので一部パーツを交換することで設定どおりの変形を可能にしています
パーツの差し替えはHGでは定番となった選択ですがMS時のスタイルや変形後の形態が不安定になることもありません
MS形態も手足が太く、(ZZガンダムのような)重MSっぽいラインも楽しむことができます
可動についても変形機構の恩恵で肘関節は180度、膝関節も180度近くまで可動
その他肩関節も上下前後へのスィング機構があり、股関節は軸への差し込み方式で横方向へは水平まで上げることができ可動の面でも隙がありません
AGE2に続き専用のディスプレイベースが付属し、コアファイターとGセプターを同時に展示でき、角度の調整も可能となっています
バランスも良好で2機を同時にディスプレイしても安定して展示できるので分離形態もしっかりと楽しむことができるのは嬉しいところ
主武装のシグマシスライフルも迫力のある大きさになっていて合わせ目は一部段落ちモールドとして処理されており目立たないようになっています
シールも豊富に付属するので各部に使用しスミ入れさえすれば十分に満足できる仕上がりになるところは素組み派、初心者にも優しい仕様です
MS形態、分離形態の造形の良さと広い可動範囲と分離、合体などでプレイバリューの高いキット
ガンダムAGE系のキットはどれも造形、ギミックともに素晴らしいものになっていると思います
作品自体の好き嫌いはあるかと思いますがキットのデキはさすがに最新のガンプラだけあってとっても感触もイイですよ

P2043871gage1n.jpg P4296479gage2.jpg



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
AGE2の時の変形でも思ったのですが、AGE3の合体変形も心が揺れません。
さっぱり何も刺激されません。
これがとっても残念です。
だって、手も足もまんまあるじゃん!って思ってしまいます。
SEEDのチェストフライヤーもそんな感じ。
が、MS形態なら、アリなんですよねぇ。
なかなかの重MSでグーです。
シグマシスライフルもでっかくって良いと思います。
けどねぇ。
変形オミットして組んじゃえって言われてもねぇ。
ちょっと買うのに抵抗があるキットです。
Gセプターって、なんだか土下座しているみたいですね。横からだと特に。こんなのが飛んで来たら、許して欲しくて謝っているのか?とか思っちゃいそうです。
まーくさんへ
やっぱり劇中の登場シーンが問題ありなんだと思います
ダブルオー、ストライクフリーダムなんかは
ピンチに機動しているわけで登場シーンも印象的でしたが
AGE1、2、3ともに演出的になんとも盛り上がりに欠けていたような
そういった部分で損してるのかな?とも思います

どげざえもんさんへ
Gセプターの変形はやっぱり中途半端なんでしょうね
イマイチ煮詰め方が足りなかったっていうか・・・
もう複座式ではなくなったので2度と目にすることもないかもしれないので見納めってことで



ビームトンファーっぽくなります(笑)














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/871-809e7c9f
まとめtyaiました【HGガンダムAGE3ノーマル】
HGガンダムAGE3ノーマル レビュー↑画像をクリックするか↓続きをクリックするとご覧になれます
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

画像アップしました


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。