ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


RGガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) 

P8190352rggmk2aeug.jpg

RGガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)レビューです
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
ガンダムレッド バルカンポッド、バーニア、シールド・ミサイルランチャー
ガンダムグレー 肩、下腿スラスター、足裏

スミ入れ
リアルタッチグレー2
リアルタッチグレー3

rggmk2aeug4.jpg
基本的には先に発売されたRGガンダムMk-II(ティターンズ仕様)と同様の内容となっていますが
成形色が違いテスト機仕様のパーツが除かれています

rggmk2aeug1.jpg

rggmk2aeug2.jpg

rggmk2aeug3.jpg

rggmk2aeug.jpg
デュアルアイセンサーはパーツ周囲をブラックで塗装しグリーンの部分はシールを貼っています
バルカンポッド左のユニットの円形の部分はガンダムレッドで塗装
肩アーマーサイドにあるスラスター内部はガンダムグレーで塗装
バックパックのバーニア内部はガンダムレッドで塗装
シールド・ミサイルランチャーの弾頭部分をガンダムレッドで塗装
パイロットフィギュアはティターンズ仕様と同じものが付属
下腿両脇のスラスター内部、足裏のディテールをガンダムグレーで塗装

P8190360rggmk2aeug.jpg
ビームライフル
エネルギーパックの取り外し、フォアグリップの可動などはティターンズ仕様と同様
センサー部分は付属のシールを貼っています
アクションベース2に接続可能な専用パーツが付属

P8190366rggmk2aeug.jpg

P8190404rggmk2aeug.jpg
ミサイルランチャー
劇中ではカミーユはシールドランチャーと言っていました

P8190445rggmk2aeug.jpg
バルカン砲で牽制しているイメージで
左側のユニットの円形の部分はガンダムレッドで塗装しセンサー部分は付属のシールを貼っています
胸部センサーはHGUC、MGとは異なりグリーンのクリアーパーツとなっています

P8190454rggmk2aeug.jpg
VSライラのガルバルディβのイメージで
足裏はホビージャパン(2012年6月号)の作例を参考にガンダムグレーで塗装

P8190400rggmk2aeug.jpg
ハイパーバズーカ
カートリッジの取り外しが可能で予備弾倉も付属
センサー部分は附属のシールを使用
ビームライフルの腰部アーマーへの接続も可能

P8190384rggmk2aeug.jpg
シールドは差し替え無しで伸縮可能

P8190388rggmk2aeug.jpg
表情の付いた左手の平手パーツが付属

P8190407rggmk2aeug.jpg
ビームサーベル
グリップ側にピンがあり固定できますが少々緩めで外れやすいです
ビームパーツは2本付属します

P8190430rggmk2aeug.jpg

P8190375rggmk2aeug.jpg

P8190391rggmk2aeug.jpg

P8190428rggmk2aeug.jpg

P8190461rggmk2aeug.jpg
Mk-II&フライングアーマー
ハンドパーツが入っているところはグリップなどはなく”置いて”あるだけです
シールドをセンターに接続可能
(詳しくはHGUC G-ディフェンサー&フライングアーマーのレビューをご覧ください)

P8190462rggmk2aeug.jpg
劇場版ではアーガマ内に数機確認できたのが印象的でした

P8190475rggmk2aeug.jpg
大気圏突入直前の戦闘のイメージで

P8190481rggmk2aeug.jpg
ジャブロー降下後の戦闘のイメージで

P8190491rggmk2aeug.jpg
スーパーガンダム・Gフライヤー形態

P8190494rggmk2aeug.jpg

P8210628rggmk2aeug.jpg
ロングライフルは可動式のハンドパーツを使用して持たせています
グリプス戦役後半にはすでに旧式となってしまったMk-IIの性能向上のためのオプションという設定のGディフェンサーです
(Mk-IIは、グリプス戦役以降も第一次ネオ・ジオン抗争の終盤まで使用されているのでエゥーゴの台所事情はよほど切迫していたんだろうな~、なんて思いました)

P8190565rggmk2aeug.jpg

P8210634rggmk2aeug.jpg
エマさんVSハンブラビのイメージで

P8210642rggmk2aeug.jpg

P8210653rggmk2aeug.jpg

P8210661rggmk2aeug.jpg

以上RGガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)でした
1/144サイズのガンダムMk-IIの立体物としては造形、可動も含めても屈指のデキ
改修や塗装の必要性も感じさせないパーツ構成は作成の過程における煩わしさもを軽減しているかと思います
基本的には先に発売された同ティターンズ仕様と同様のキット構成となっていますが
パーツの強度もすでに完全に克服されたと思われ可動させることへの不安は払拭されています
ディテールへのスミ入れやリアリスティックデカールの多さはこのキットを作る上での一つのハードルとなろうかと思いますが
部分的なスミ入れと機体ナンバー、エゥーゴのロゴを貼るくらいで丁度いいのではないでしょうか

そしてホビーオンラインショップ受注生産のHGUC G-ディフェンサー&フライングアーマーと組み合わせることが可能
フライングアーマーはRGと遜色ないくらいにディテールが入っていて違和感なくMk-IIを乗せることができます
本商品を入手できなかった場合でも
Mk-II本体のシールの量を抑えればHGUCガンダムMk-II + フライングアーマー付属の同機でも対応できるかと思います
G-ディフェンサーはそれ自体ではRGと組み合わせるにはディテール的に不足を感じますが
リアリスティックデカールがそれを埋めているので違和感なくスーパーガンダム形態が再現できました
HGUCではロングライフルを構えると肘が動かせないなどの欠点ありましたが
RGには可動式のハンドパーツが付属するのでロングライフルを構えたポーズもカッコよく決められるのはうれしいところ
しかしG-ディフェンサーについては受注品でなければMk-IIとの接続用のパーツが付属しないので
HGUCスーパーガンダム付属の同機を使用するには接続用のパーツを自作しなければなりません

RGガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)のキット自体のクォリティは非常に高く好きな方にはとってもオススメ!
個人的にはRGにはこれからも期待しています



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
お待たせしました?
で、お待ちしておりました。
なるほどー。
こうなりますか。
バルカンが付かないとなんとなく頭が大きく見えるなと思ってみたり、白だとデカールがちとうるさいなと思ってみたり。
が、スーパーガンダムが!
特に最後の1枚が!
ひっじょうにかっこいいです!
リアリスティックデカールがついたGディフェンサーとばっちり合いますね。
フライングアーマーも良いですが、やっぱりスーパーが!
黒いスーパーガンダムは違和感ありそうだなってのもなんとなくわかりました。
なるほどー。
堪能させて頂きました。
ありがとうございます!
細かく繊細に貼られたデカールが効いてますね!
マークⅡってこんなに美しかったんだと再確認させて頂いた感じ(^v^)

また遊びに来ます、では!

まーくさんへ
RGはやりすぎるくらいのデカールが付きますが
全部貼るのはホントにたいへんなので自分で調整して貼ってもOKかと思います
フライングアーマーは意外にディテールが多く入っているので違和感なく組み合わせることができました
Gディフェンサーは初期のHGUCなので組み合わせることに不安がありましたがシールのおかげでしっくりきました
楽しんでいただけたようでなによりです

tinamiさんへ
マークⅡの立体物としては現時点では最高のデキかもしれません
でもMGもありますのでお好みで、というところでしょうか
繰り返しキット化されていますが独特なカッコよさのあるMSですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/892-e8a2e5a0
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

準備中…


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。