ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


MGデスティニーガンダム 

P1014372mgdgt.jpg

MGデスティニーガンダム レビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
SEEDダークブルー ウイングのダクト、アロンダイトのグリップ

スミ入れ
リアルタッチグレー3


P1014216mgdga.jpg
こちらは通常版のため光の翼などエフェクトパーツは付属しません

P1014219mgdga.jpg

P1014221mgdga.jpg

P1014226mgdg.jpg

P1014233mgdg.jpg
デスティニーガンダムの翼を模した専用台座が付属します
股間ではなくバックパック下部で接続します(バックパックを乗せます)

mgdg1.jpg
頭部はパーツとカラーリングシールで完全に色分けされています
額にはX42S DUEの刻印があります
コックピットハッチの開閉は上下の2段構造
内部にはシン・アスカのフィギュアが入っています(未塗装です)
腹部は横方向への可動軸があります

mgdg2.jpg
肩関節の引き出し、上方への可動が可能でフラッシュエッジ2(ビームブーメラン)は付け根から可動します
両肩には機体番号とフェイスの紋章が入っています

mgdg3.jpg
右手のみアロンダイト保持用の握り手が付属します
可動式のハンドパーツは手首に可動軸があります
手背にはソリドゥス・フルゴール(ビームシールド発生装置)のフェクトパーツを取り付けることができます

mgdg4.jpg
ビームライフルは腰部(リア)に取り付け可能
グレー以外のパーツはすべて色分けされています
M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲は展開時にはセンサーが出現します

mgdg5.jpg
大腿部は膝関節を曲げることで装甲がスライドします
ふくらはぎのスラスターは開閉します

mgdg6.jpg
股関節は2段階に開閉しますが、サイドアーマーの干渉もあり、あまり意味は無いような気がします
足部は内側と外側でラインが違います

mgdg7.jpg
専用台座は前後、左右への可動軸があります
シン・アスカとステラ・ルーシェのフィギュアが付属します


M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲はグリップを回転させることで射撃形態に(画像ロールオーバーします)
伸縮ギミックなどでもう少し長くなっても良かったかもしれません


アロンダイトは展開させてから、さらに伸縮ギミックがあります(画像ロールオーバーします)

P1014478mgdg.jpg

P1014244mgdg.jpg
MA-BAR73/S 高エネルギービームライフル
センサー、フォアグリップが可動します

P1014247mgdga.jpg

P1014302mgdga.jpg
肩の引き出し機構もあり両手持ちも難なく可能です

P1014481mgdg.jpg
アンチビームシールドは伸縮機構あり

P1014420mgdg.jpg
MX2351 ソリドゥス・フルゴール
エフェクトパーツは塗装済みのものが付属します
PET素材で薄く色合いも雰囲気十分です

P1014268mgdg.jpg
M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲
オルトロスとかケルベロスとかそっち系の名前を付けてほしかった・・・

P1014285mgdg.jpg

P1014375mgdg.jpg
MMI-714 アロンダイトビームソード
グリップをSEEDダークブルーで塗装してあります
名称は円卓の騎士、ランスロットの愛剣から
エクスカリバーの方が強そう・・・とかそういうツッコミは無しということで

P1014310mgdg.jpg

P1014387mgdg.jpg
RQM60F フラッシュエッジ2 ビームブーメランはビームサーベルとしての使用も可能

P1014385mgdg.jpg

P1014392mgdg.jpg
ブーメラン使用時は角度の付いたビームパーツを取り付けます

P1014401mgdg.jpg

P1014372mgdg.jpg
MMI-X340 パルマフィオキーナ 掌部ビーム砲
劇中ではいつもゼロ距離で使っていました
手背のパーツは差し替えて使用します

P1014344mgdg.jpg

P1014359mgdg.jpg
パルマフィオキーナ用の平手パーツは左右分付属します

P1014262mgdg.jpg

P1014292mgdg.jpg

P1014307mgdg.jpg

P1014390mgdg.jpg

P1014409mgdg.jpg

P1014325mgdg.jpg

P1014444mgdg.jpg

P1014317mgdg.jpg

以上MGデスティニーガンダムでした
ガンダムSEED DESTIMYより2007年10月発売のキット
現時点ですでに6年前のMGですがスタイルや可動などについては今なおトップクラスにあると言えるのではないでしょうか
アニメーション中に見られるボディラインや動きなどを意識したものになっており過度なディテールはなく
大小のウイングの連動する動き、足部の内側と外側でラインが違うデザイン
アロンダイトの伸縮機構などで武器をさらに大きく見せてくれたりアニメ的な見せ方をしています
また肩関節の引き出し、上方への可動、股関節の横方向への可動などでアニメーションで見られたポージングは難なくこなすことができます
MGなので組立にはそれなりの時間を要しますが部分塗装もほぼ必要なく
スミ入れをして付属のマーキングシールを貼ってしまえばイメージ通りの仕上がりとなります
唯一、アロンダイトのグリップはやはり気になるところなので、塗装できる方はダークブルーで塗装すると良いでしょう
特殊な武装が多いのもデスティニーガンダムの魅力の一つと思いますがそれらも全て再現しています
パルマ・フィオキーナ用の平手は1/100では指の開きが不十分だったように思いましたがこちらは表情も豊かな造形になっているのが嬉しいです
欲を言えばもう少し手首を上に傾けられるような可動があると良かったかもしれません
このころのSEED系のキットは全般的に専用台座が付属することが多くこのキットでもウイングを模した台座が付属します
それ自体が付属することは喜ばしいことなのですが台座の全長が高く
飛行状態で展示するには少々場所を取りそうで場合によっては使い勝手は良くないかもしれません
正直、私はもう少し低い方が使いやすかったように思いました
第3期のオープニングでストライク・フリーダムに取って代わられた時はある意味サプライズでしたが
シン・アスカの心情を体現した悪魔的で復讐心を形にしたようなデザインは私にとっては非常に魅力的でカッコ良かった
やはり共闘はありえなかったのだろうか・・・
リマスターも展開中なので興味を持った方はぜひ



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
なるほど。
これが後で出てくる訳ですね?
インパルスはなんで合体変形なんだろうと思ってますが、それはおいといて、あの主人公が乗りそうな感じで良いではないですか!
っていうか、今のところの主人公はアスランだと思いますが。
あ、今、地球に降りたあたりを見ております。

話がそれましたね。
6年前のMGでこういう感じなんですね。
元のMSのデザインもあるかと思いますが、このくらいのバランスが良いんじゃないかなぁと思います。
アニメについてはAGE同様ものすっごく言いたい事がありますが、MSはカッコイイですね。
合わせ目も少ないようですし、モールドも適度だし、良いと思います。
文句言うところは無いよなぁ。
良い時代になったものです。
まーくさんへ
インパルスが合体変形するのは確か
ユニウス条約によるMSの保有数の制限がどうとか・・・
そんなことだったような気がします(すみません)
この時点ではある意味、主役はアスランかも
それでもシンの気持ちもわからんでもないです
年をとったからか、いろいろ許せるようになりましたよ

MGはこの時点ですでに行き着くところまでイっちゃっていたように思います
あとは何が出るかだけみたいな
SEEDはアニメ中の動きをどれだけ再現できるか
みたいなところが大事だったと思うので
ひたすらカッコよくまとまっています
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/952-a5413e34
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

準備中…


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。