ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1019005mgaga.jpg P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


HGセイバーガンダム 

P1015142hgsavg.jpg

HGセイバーガンダムレビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
SEEDイエロー(以下イエロー) 各部ダクト、スラスター内部など
SEEDダークブルー(以下ダークブルー) 各部ダクト内部など
SEEDホワイト(以下ホワイト) アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲
ガンダムグレー (以下グレー)シールド裏面
ガンダムシルバー(以下シルバー) MA形態時の機首部分
メタグリーン ビームライフルのセンサー

スミ入れ
リアルタッチグレー1
リアルタッチグレー3

他MGソードインパルスガンダム用水転写デカール、コトブキヤのディテールアップパーツを使用しています


P1015225hgsavg.jpg
MA(モビルアーマー)形態
M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲の先端(砲口)部分をダークブルーで塗装しています
アムフォルタス砲身に装備されたMA-7B スーパーフォルティスビーム砲は別パーツ化されているので塗装は不要です
機首部分は周囲をダークブルーで、MMI-GAU2 ピクウス76mm近接防御機関砲はシルバーで塗装
頭部のブレードアンテナは設定通りに折りたたむことはできません

P1015219hgsavg.jpg


↑画像ロールオーバーします

P1015217hgsavg.jpg
足裏はテレビ画面でも一色でしたが他のスラスターに合わせて内部をイエローで塗装

P1015232hgsavg.jpg
MMI-RD11 空力防盾
ビームコーティングシールドでMA時の整流効果もあるとのこと

P1015234hgsavg.jpg

P1015237hgsavg.jpg

hgsavg5.jpg
MS(モビルスーツ)形態
機体名のセイバーは救世主の意味
各部のマーキングはMGソードインパルスガンダム用の水転写デカールを使用しています
腰部リアアーマー周囲はパーツ分けやシールは付属しないのでダークブルーで塗装してあります

hgsavg6.jpg

hgsavg1.jpg
頭部は小さめですが首が短く胴体に埋まった感じ
デュアルアイセンサー、額のセンサーは付属のシールを使用、フェイス脇のダクトはダークブルーで塗装
両肩の長方形のダクトは内部をイエローで塗装
チラッと見えるアムフォルタス~の後部のホワイト部分は付属のシールとホワイト塗装で再現
胸部のVマークはシールは付属しないのでイエローで塗装
Vマーク上部のホワイト部分は付属のシールを使用

hgsavg2.jpg
後頭部のセンサーはシールの余白を適当な大きさに切り取り貼ってあります
額のセンサーの裏面は赤いパーツがむき出しになってしまうので付属のシールを貼ることで隠すことができます
アムフォルタス~の両脇のディテールはダークブルーで塗装
MA形態時のウイングのホワイトとイエローは付属のシールを使用し他ZAFTのマーキングを追加しています

hgsavg3.jpg
スタビライザー内部はビルダーズパーツのダクトパーツを適当な大きさに切り取りディテールを追加
ビームライフルのセンサーはシールは付属しないためメタグリーンで塗装
シールド表面は赤一色の成形色なのでイエロー部分は付属のシール、ダークブルーで色分けしています
イエロー部分のシールはサイズが少々大きめなので適当に切り取って調整しています
他ZAFTのマーキングを追加しています

hgsavg7.jpg
シールドは前腕の側面、後面に接続できます
シールドの裏面はグリップのディテールがありグレーで塗装
パーツの接続ピンがある部分にヒケができているのでディテールアップパーツを貼り隠してあります

hgsavg4.jpg
腰部フロント、サイドアーマー、中央のイエローの部位は付属のシールで色分けを再現
この辺のシールのサイズの精度は良好でした
フロントアーマーは左右一体成型なので中央で切り離し独立可動でいるようにしています
膝のダクト内部はイエローで、足背のダクトはダークブルーで塗装

P1015128hgsavg.jpg
ウイングのシールはサイズも良好なのでモールドに合わせて貼れば問題ないと思います

P1015135hgsavg.jpg
MA-BAR70 高エネルギービームライフル
後端の三角形のディテールをレッドで塗装しています
センサー周囲はホワイトでの塗装の指定がありますが省略しています

P1015278hgsavg.jpg

P1015260hgsavg.jpg
手首の付け根の円形のディテール、下腿のダクト(4ヵ所)はダークブルーで塗装してあります

P1015284hgsavg.jpg
ホビージャパン2014年4月号付録HGガンダムSEEDカスタムキットに付属する平手パーツがそのまま使えます

P1015159hgsavg.jpg
M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲
前方へ動かすことで射撃形態に

P1015277hgsavg.jpg
注・劇中ではこんな使い方はしていなかったです

P1015173hgsavg.jpg
MA-M941 ヴァジュラビームサーベル
グリップは両肩に装備されています
ビームパーツ×2付属します

P1015292hgsavg.jpg

P1015187hgsavg.jpg

P1015240hgsavg.jpg

P1015242hgsavg.jpg

P1015132hgsavg.jpg

P1015265hgsavg.jpg

P1015301hgsavga.jpg

P1015195hgsavg.jpg

P1015274hgsavg.jpg

P1015256hgsavg.jpg

以上HGセイバーガンダムでした
ガンダムSEED DESTINYより2005年3月発売のキット
戦闘シーンの描かれ方がカッコよくアスランの機体の中でも個人的に思い入れがありますが
劇中では途中退場しちゃうしで微妙な扱われ方をした不遇の機体(だと思っています)
SEED系のHGキットということで組み立てるだけで設定通りの仕上がりに、と言うわけにはいきませんが
付属のシールを用いれば、それなりにと言ったところでしょうか
しかし色が足りないことは確かなわけで、足りない部分が気になる場合は塗装をする必要があります
主にダクト、スラスターなどの塗装をすることになりますが、広範囲の塗装を要求されるわけではないので難度は低いかと思われます
スタイルは胴体に埋まったような首、若干短い印象の足などが気になるところなので
腕に覚えのある方は延長工作などで好みの体系にすると良いかもしれません
それでも実際、動かしている時は足の長さなどはそんなに気にはならなかったのは不思議
可動については旧HG基準
肩関節は前後への回転のみでSEED系のイラストで見られるようなハッタリのきいたポーズをとることは難しいです
ザクウォーリアではボールジョイントが採用されていたのでなんとかならなかったものでしょうか
それでも股関節は意外に大きく開くし膝関節は変形機構の恩恵で大きく曲げることができます
変形機構はウイングガンダム系の単純なものになっており手首を取り外すだけで差し替え無しのほぼ完全変形
形態は十分に良好かと思いますが足がもう少し胴体側に移動するなどして塊感があるとさらに良かったと思います
現在(2013年)の基準で比較するとさすがに不満点も出てきてしまいますが
アクションポーズや変形までを、そつなくこなしてしまうというところはこのキットの魅力
アスランの置かれた状況なんかもあり、あまり活躍の機会はなかったですが個人的に好きな機体なので楽しませてもらいました
リマスター進行中(2013年現在)ということで近いうちにMGお願いしたいですね(よろしくバンダイさん)



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg
コメント
出てきてます、セイバー。
ヨーだかロールだか忘れましたが、とにかくグリングリン回ってます。
アスランっぽいです。
真剣な顔でシンを始動している姿なんか、おかしいを通り越して面白いになっちゃってますが、頑張って見ますです。
来週はようやく分離変形が活躍するようでーす。

シンやユウナ?の言っている事がものすごくおこちゃまで、そこが面白いのですが、安倍や麻生が言っている事も似てねぇか?と思って恐ろしくなったりもします。
なんて大人な事も言ってみたりして。
まーくさんへ
PHASE-16ではセイバーもかなりがんばってましたね
PHASE-18放送当時、インパルスが分離したまま飛行する
あのシーンを見たときヴォルガードを思い出した
(知らなかったら申し訳ないです)
なんか難しいことを持ちだしてきましたな
おそらく、まーくさんは選挙にもちゃんと行ってるタイプだなと
安心しましたよ
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/964-d49ebf36
ただいま作成中!

20141113_tallgeese_img08.jpg

MGトールギスⅢ作成中!


20160810_heavyarms_custom_02.jpg

MGガンダムヘビーアームズ改EW

準備中…


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。