ガンプラ好房

HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる
 
 
NEW & Gallery
P1018919hggbl.jpg P1018737hggblre.jpg P1018611MS05S.jpg P1018571hgucgta.jpg P1018483hgucgca.jpg

最近の完成品レビューです

画像をクリックするとご覧になれます


ギャラリー ↑ギャラリーはこちら
リンク
カテゴリ
最新コメント
GUNPLA(amazon)

MG.jpg

HGUC.jpg

RG.jpg


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGクロスボーンガンダムX2 Ver.Ka 

P1015672mgxbgx2.jpg

MGクロスボーンガンダムX2 Ver.Kaレビュー
↑画像をクリックするか
↓続きをクリックするとご覧になれます

使用ガンダムマーカー
メタレッド 各部センサー
メタレッド コアファイター
ゼータイエロー(以下イエロー) 肩、ザンバスターなど
SEEDダークブルー(以下ダークブルー) 膝ダクト

ザビーネフィギュア(コックピット内)
ガンダムイエロー
ガンダムグレー
SEEDダークブルー
ガンダムブラック
ガンダムレッド+ガンダムホワイト

スミ入れ 
リアルタッチオレンジ
リアルタッチブルー

他トップコート半光沢を使用しています


P1015558mgxbgx2.jpg
コア・ファイター
コックピット脇のイエローは付属のシールを使用しています

P1015560mgxbgx2.jpg

P1015563mgxbgx2.jpg

P1015565mgxbgx2.jpg
機体左右のダクトは付属のシールを使用しています

mgxbgx2.jpg
コックピット内部のザビーネのフィギュア、コンソールは塗装してあります

P1015575mgxbgx2.jpg

P1015579mgxbgx2.jpg
メインスラスターは後方へ可動させることができます

P1015582mgxbgx2.jpg
MSへの収納形態

mgxbgx24.jpg
MS形態

mgxbgx5.jpg

mgxbgx26.jpg
ザンバスター装備
ザンバスターは分割して腰部のハードポイントに装着できます

P1015611mgxbgx2.jpg
ショットランサー
完全新規パーツです


ショットランサーは伸縮します(画像ロールオーバーします)

P1015614mgxbgx2.jpg
ABCマント(アンチ・ビーム・コーティングマント)
胸部、肩などのフックではさみ保持しますが固定するのが難しいです
裾は線香でダメージを入れています
所々、穴を開けていますが半端な感じになってしまいました

P1015718mgxbgx2.jpg
腰部リアアーマー、スクリュー・ウェップが付属
(X2は使用していなかったのでポージングは割愛させてもらいました)

mgxbgx21.jpg
頭部デュアルアイセンサー、後頭部センサーはメタレッドで塗装
フェイスオープンのギミックは差し替え無しで再現可能です

mgxbgx22.jpg
コックピットハッチの開閉が可能
肩前後のディテール、ビームサーベルの先端はイエローで塗装

mgxbgx23.jpg
ショットランサーのセンサーはメタレッドで塗装
メインスラスターのディテールはシールが付属しますがイエローで塗装
膝部分のダクトはダークブルーで塗装

mgxbgx27.jpg
ザンバスターは各部をイエローで塗装

P1015757mgcbgx2.jpg
ABCマントを付けるとコックピットハッチが持ち上がってしまいます

P1015636mgxbgx2.jpg
ザンバスター
設定通りビームザンバーとバスターガンに分離できます

P1015626mgxbgx2.jpg

P1015644mgxbgx2.jpg
バスターガン
グリップの先端もイエローでの塗装の指定がありますが成形色のままとしています

P1015654mgxbgx2.jpg
センサー部分は付属のシールを使用しています

P1015621mgxbgx2.jpg
ショットランサー

P1015677mgxbgx2.jpg
ビームシールド
PET素材で薄くいい雰囲気です

P1015661mgxbgx2.jpg
ビームザンバー

P1015657mgxbgx2.jpg

P1015692mgxbgx2.jpg
ビームサーベル

P1015680mgxbgx2.jpg
ブランド・マーカー

P1015705mgxbgx2.jpg
ヒート・ダガー
グリップはふくらはぎに収納されています

P1015711mgxbgx2.jpg
ヒート・ダガーのブレードは足裏に装着(足裏から出す?)できます

P1015687mgxbgx2.jpg
シザー・アンカー
フロントアーマーを兼ねた隠し武器とのこと

P1015743mgxbgx2.jpg

P1015641mgxbgx2.jpg

P1015619mgxbgx2.jpg

P1015647mgxbgx2.jpg

P1015666mgxbgx2.jpg

P1015690mgxbgx2.jpg

P1015700mgxbgx2.jpg

P1015716mgxbgx2.jpg

P1015682mgxbgx2.jpg

P1015696mgxbgx2.jpg

P1015727mgxbgx2.jpg

P1015755mgxbgx21.jpg
コミック2巻のカバーイラストをイメージしてみました

以上MGクロスボーンガンダムX2 Ver.Kaでした
2013年6、7月にホビーオンラインショップより発送されたキット
先に発売されたMGクロスボーンガンダムX1の成形色をX2用に変更し、ショットランサーが新規パーツで追加されています
ホビーオンラインショップ扱いですがパッケージ、マニュアルまで新規となっているのは初めてだったのではないでしょうか
もともとは2006年発売のクロスボーンガンダムX1の成形色替えなのでポリキャップレスのフレームを使用
一昔前のMGですが可動については現在のMGと比べても遜色の無いモノとなっていると思います
とは言えさすがにポリキャップを使用していないということで関節の保持力に不安は残りましたが
撮影中から現在までとりあえず関節が緩くなってしまうようなことはありませんでした
武装はハンドパーツ側にピンがありそこに差し込むようになっていますがピンと武器側の径が合わなかったり
ショットランサーに至ってはその重量のせいで保持すること自体が困難な状態だったのは残念なところ
あまり持ち上げた状態にすることもないと思うのでディスプレイする場合には問題となりませんが
シールも豊富に付属するので本体についてはほぼ塗装の必要はありませんが各部のイエロー部分とザンバスターの塗装を行っています
通常のガンダムイエローが成形色のイエローとは合わず若干赤よりのゼータイエローを使用し色合いを合わせました
そしてこのキット、一番の問題?はABCマントなのではないでしょうか
ナイロン素材の生地はしわが入りにくく説明書で見られるような状態を簡単に作り出すことができないし
マント周囲を加工しないと、それらしい雰囲気に仕立てることができません
説明書では、はさみで切れ込みを入れるように書かれていますが、線香で炙ることでダメージ表現をしてみました
しわを付けるために輪ゴムで数日縛ってみましたがほぼ効果なし
作例ではのりを付けることでしわを出しているようですがどのようにするのかは不明です
水転写デカール、マントなど厄介な作業が多いですが多彩な武装やコアファイターの合体ギミックなど楽しませてくれる要素も満載です
現在はこれを通常の販売で購入することはできませんがX1の方は購入可能なので気になった方はぜひ
発売されてから時間のたっているものですが決して古さを感じるものではないと思います



fc2rank.gif←click!
:ガンプラ :ガンダム :hg :mg




コメント
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております

私も(くろしばさんには到底及びませんが)マーカーによる部分塗装でガンプラを作っているので、いつもとても参考にさせてもらってます!

とこrで質問なのですが、人形の肌の部分はレッドとホワイトを混ぜて塗っているということですか?
リポピポリンさんへ
こちらこそはじめまして
質問へのお答えですが
マーカーには肌色がないのでホワイトを基本に少しずつ(ホントに少しずつです)
赤を混ぜて好みの肌色にして顔を塗っています
塗る範囲も小さいので、たくさん作る必要もありません
チャレンジしてみてください
お久しぶりです。
良いですなぁ、X2。
MGは作らない派ですが、これはちょっときました。
X1より私の好みです。
期間限定で良かったような悪かったような。
再販決定したら迷うんだろうなぁ。
ご苦労されたABCマントがとても良いです。
クロスボーンはこういう感じが似合うと思います。
お疲れ様でした!
まーくさんへ
パッケージ、マニュアル、新規パーツなどがあり
ここまでやるなら一般販売してくれればいいのにと思いました
最近の流れからすると再販ありそうですね
ABCマントはもう少ししわが寄せられれば良かったです
思い切ってプラスチック製で固定されていてもよかったかも















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://zzx82grj0.blog105.fc2.com/tb.php/968-26740aff
ただいま作成中!

20150824_altrongundam_02.jpg

MGアルトロンガンダムEW作成中!


fc2rank.gif
公式Web
プロフィール

くろしば

Author:くろしば
ファースト、Z世代。
数年前にガンプラに復帰。
素組みでもここまでデキる!。難しいこと一切抜き!基本ガンダムマーカーとニッパー、ときどきデザインナイフ。ガンプラが難しいと感じている方、作りたいけど時間がない社会人、みなさんの心のハードルを下げます。さぁ、あのころのニュータイプたち、ニッパーを片手に立ち上がれ!。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。